« K駅の猫9 | トップページ | 黒猫一直線 »

K駅の猫-最終回

Photo_5 今回で、一応「K駅の猫」は最終回とします。

これまでの写真は、私が写真を始めて間もない約3~4年前の写真です。

今でも未熟ですが、さらに未熟だった時期にモデルになってもらい、写真の勉強をさせてもらいました。

上の写真は、そのころ自分なりに良く撮れていると思っていたものです。(今見るとそんなに良く撮れているとはいえないですが)

下の写真は、3頭仲良くしていますね!3頭揃った写真はあまりありませんが、この写真はバランス良くいますね。

3_1
残念ながら、サバトラ・シロクロ・キジトラの順に2~3年前の1年の間に相次いで天国に旅立ちました。

ネコおばさんの話では、猫エイズだと言ってました、

そして親切な人が近くの動物供養のお寺で供養してもらったそうです。

写真って不思議ですよね!2次元の世界なのにそのフィルムの中にはその時の、「時間・空間」が確かに封じ込められています。

超一流の写真家になると、「空気感」「感情」までも切り取ります。

右足が不自由だったシロクロ(娘)とても懐っこかったキジトラ(母)きれいなサバトラ(父)と写真を始めた頃に出会ったことで、今でも一番印象深い猫たちです。

写真は、確かにその時間に3頭の生命が存在した記憶です。

|

« K駅の猫9 | トップページ | 黒猫一直線 »

コメント

読ませていただきました。
蔵人さんらしさがでていて、
とてもとーっても素敵です。
パソコンで見る猫たちもいいですね。
カメラがいいからきれいです。
猫たんやっぱりいいですね。
私も猫の写真撮りながら全国を
行脚したいです。

投稿: Aya | 2006年9月28日 (木) 23時36分

Ayaさんご覧頂きありがとうございます!

これからも、猫写真どんどんアップしていきます。

楽しんでくださいね(^^)/

投稿: 蔵人 | 2006年9月29日 (金) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156463/3606064

この記事へのトラックバック一覧です: K駅の猫-最終回:

« K駅の猫9 | トップページ | 黒猫一直線 »