« 九州のディープな街 | トップページ | ディープな街の猫 »

マウントがない

Photo_33 昨日フィルムの写真をアップしますと書きましたが、
フィルムマウントがありませんでした。
九州のK市の写真は、昨年の写真を次回からアップしますねm(_ _)m
今日は、私が普段使っているポジフィルム(リバーサルフィルムとも言います)について書いてみます。
写真のフィルムは、一般的に使われているのが「ネガフィルム」と呼ばれています。
ポジフィルムは、現像すると上の写真のように、そのものの色が出てきます。
すべてのコマが良い写真が撮れるのが理想ですが、猫写は数撃ちが基本、
私の場合36枚撮りのフィルムで1・2コマ使えるコマがある程度です。
その使えるコマを、真中の写真のようにフィルムマウントに切り分けます。(そのままにする方法もあります)
それを、写真屋さんにプリントに出したり、スキャナーでスキャンしたりしています。
Photo_34ちなみに、下の写真はスキャンしたものです。(モデルはうちの仔です)
かなりめんどくさいですよね(TT)
でも私は、現在のところデジカメで撮影した写真より、フィルムをスキャンした写真のほうが好みです!

Photo_35

|

« 九州のディープな街 | トップページ | ディープな街の猫 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156463/3952676

この記事へのトラックバック一覧です: マウントがない:

« 九州のディープな街 | トップページ | ディープな街の猫 »