« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

東京-Y地区4

3_3 もっとたくさん居るそうですが、

撮影に協力してくれたのはこの3頭と、あと2頭でした。

猫おじさんの話では、11頭ほど世話しているそうです(^^)

Photo_64「この紋所が目に入らぬか!」

と聞こえてきそうな「三つ葉葵の紋所」がありましたよ~!

徳川慶喜公の墓所でしたm(_ _)m

【カメラ:キャプリオGX】

| | コメント (0)

東京-Y地区3

1_3 猫おじさんが世話していたキジトラです!

最初は警戒していましたが、なれると結構懐こい仔で遊んでくれましたよ~\(^^)\

【カメラ:キャプリオGX】

Photo_63

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京-Y地区2

Photo_61 すっかり寒くなりました。

Y地区も落ち葉が目立っていました(><)

Photo_62散策していると、猫おじさんが世話をしていました。

4まず、フイルムで撮影したのですが、現像がまだ終わっていませんm(_ _)m

しばらく、コンデジで撮影した画像をお楽しみください(^^)/

【カメラ:キャプリオGX】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

東京-Y地区

Photo_59 土曜日に所用があり東京へ。

新幹線から見えた富士山が美しい。

土曜日の用事をすまし一泊した。

Photo_60日曜日は、朝6時に起床し東京を散策(^^)

かねてから一度行きたかったY地区に行ってみた。

2_11うわさどうり、猫たちがたくさんいましたよ~(~~)/

【カメラ:キャプリオGX】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国猫写行脚-最終回

Photo_57 道後温泉での猫たちに別れを告げ、路面電車でひとまず松山市内へ!

2_10とりあえず、昼食(^^)

3日連続でうどんにすることにした。

じゃこ天うどんである(^^)/

食事を終えチケットショップにて、岡山までのJR特急のチケット購入。

松山⇒岡山¥3.500-程度でお買い得でした(^^)

ちょと時間があるので、私鉄で海に行ってみることにした。

こじんまりとした小さな浜を、猫を探しさまよった。

数頭見かけたが、撮影することはできませんでした(TT)

Photo_58とりあえず、私の影を撮影してみました。

影も長くなってきたので、2泊3日の短い旅でしたが、帰路につくことにしました。

帰りの列車内で、今回の旅を振り返りつつ、夢の中に引き込まれました。

おしまいm(_ _)m

【カメラ:F6_レンズ:AF28_F2.8】

【カメラ:キャプリオGX】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国猫写行脚-道後温泉5

2_9 いつもは猫写のみの私ですが、犬が嫌いなわけではありません(^^)

今回、面白い犬たちに出会いましたので、たまには犬を撮影しました\(^^)\

置物ではないですよ~

【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国猫写行脚-道後温泉4

Photo_54 キジトラの仔でフィルム約2本半(90カット)ぐらい撮影しました(^^)/

とても懐っこく、名残惜しかったですが、お別れして近くを散策!

Photo_55かなり渋~い、寂れた歓楽街がありましたが、猫は見かけません(--)

10時を過ぎ、日も高くなりましたので汗をながしため温泉に入ることにしました。

Photo_56椿の湯と言う公衆浴場のようです。

入泉料¥350-(たぶん)で、中は趣きがありとってもステキな所でしたよ~(^^)/

つづくm(_ _)m

【カメラ:F6_レンズ:AF18-35mmF3.5-4.5】

【カメラ:キャプリオGX】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国猫写行脚-道後温泉3

Photo_52

引き続き、キジトラの仔です。

ポーズを決めてくれました(^^)/

つづくm(_ _)m

【カメラ:Photo_53F3_Ai50mmF1.4】

【カメラ:F6_AF18-35mmF3.5-4.5】

| | コメント (4) | トラックバック (0)

四国猫写行脚-道後温泉2

Photo_50 道後温泉本館は、次第に観光客が増え撮影困難になったので、近くを散策(^^)

思っていたより、大型観光ホテルが立ち並び猫をあまり見かけない(--)

ようやく裏手の神社でキジトラの仔を発見\(^^)\

今年生まれた仔のようで、幼さが残っている。

カワイイ仔だ(^o^)

しかも、とっても懐っこく撮影に協力してくれました\(^^)\

つづくm(_ _)m

Photo_51【カメラ:F6_レンズ:AF18-35mmF3.5-4.5】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国猫写行脚-道後温泉1

Photo_47 11月3日朝05時30分起床(θ_θ)zZ

松山市内から路面電車で道後温泉へ向かう。

1Dayチケット¥300-を購入。

まずは、道後温泉本館に行ってみた。

Photo_48おぉっ~早速第一道後猫発見\(^^)\

それも、本館をバックに撮影させてもらいました。

しかし、カメラ目線は無しで、すぐに去っていきました(TT)

Photo_49つづくm(_ _)m

【カメラ:キャプリオGX】

【カメラ:F6_レンズ:AF18-35mmF3.5-4.5】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国猫写行脚-琴平~松山

024 琴平を後にし、一旦高松に向かう。

高松にて昼食、また讃岐うどんを食す。

今度は、しょうゆうどんにした。

今日のうどんは、可もなく不可もなく(--)

高松の駅近くでチケットショップを発見(^^)

高松⇒松山まで、JR特急で¥3500-程度だった。(正規¥5500-ぐらい)

かなりお得\(^^)\

Rimg0043特急で松山へ、途中「アンパンマン列車」とすれ違い、(ほとんど爆睡)松山駅に到着!

Photo_46駅前の交番で、第一松山猫発見(^^)/

なかなか縁起が良い。

今日は、とりあえずビジネスホテルを確保し明日にそなえた。

つづくm(_ _)m

【カメラ:F6_レンズ:AF18-35mmF3.5-4.5】

【カメラ:キャプリオGX】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国猫写行脚-琴平3

Photo_44

琴平でさらに散策。

ようやく、なんとか撮影させてくれるキジトラと出会いました(^^)

でも、2mほどの距離まででした。

10時を過ぎ、琴平を後にすることにした。

今日の予定は松山だが、私鉄の琴電で一度高松に向かうことにした。

琴電の琴平駅を目指す。

時刻表を見ると、まだ20分程度時間がある。

そこで、駅横の公園にいってみた。

Photo_15生猫はいなかったが、かわいい猫遊具を発見(^^)/

琴平では、あまり猫写できませんでした(TT)

琴電で琴平を後にしました。

つづくm(_ _)m

Photo_45【カメラ:F6_レンズ:18-35mmF3.5-4.5】

【カメラ:キャプリオGX】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国猫写行脚-琴平2

Photo_13 11月02日朝5時30分に起床(θ。θ)zZ

金毘羅宮に登る、何でも800段近くの階段だそうだ。

約30分で本宮まで登る、平地は1日で5~10Km歩く私だが、登りは脚にくる(TT)

本宮からの見晴らしは良いが、まだ霞んでいる。

下りは、ゆっくり猫アンテナを立てながら下ったが、途中猫は見かけない(><)

Photo_14 その代わり、小学生が登校していました。

宿に帰り朝食を頂く。

運動の後の朝食は、特に美味でありました。

宿を出る前に、朝温泉に入り一服して宿をでた(^^)/

琴平の街を散策。

あまり猫は見かけない。

ようやく、数頭見かけたが逃げ猫ばかり(TT)

Photo_43 やっと撮影できたのは、シッポだけでした。

つづくm(_ _)m

【カメラ:キャプリオGX】

【カメラ:F6_レンズ:AF18-35mmF3.5-4.5】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

風邪ひきましたm(TT)m

2_8どうやら風邪をひきました(T_T)

皆様もお気お付け下さいm(_ _)m

| | コメント (2)

四国猫写行脚-琴平1

2_7 丸亀の猫たちに別れを告げ、琴平へ向かう。

鈍行で30分程度だ。

琴平駅に着き、今日の宿を探す。

いつもなら、駅近くにはビジネスホテルが見えるのだが・・・

見えるのは、大きな観光ホテルが2件ほど、あとは中小の観光旅館だけだ。

ちょっと不安になる(θ_θ)

この手の宿泊施設は、1人の宿泊を好まない。

しかも飛び込みは、不審がられる。

通常観光地の駅には、宿泊案内があるのだが・・・

それも見当たらない(TT)

駅の外に出て辺りを見渡すとありました観光案内&宿泊案内所\(^^)\

そこに飛び込み、1人宿泊可能な宿を確保。

Photo_12 「とら丸」とゆう老舗の旅館でした(^^)

1泊2食付で¥8,500-(税込)

まずまずの値段でしたが、もちろん「温泉付」

Photo_11食事も結構豪華め。

おなか一杯になりました(^^)

この日は、温泉に2回入って早めに就寝。

つづくm(_ _)m

【カメラ:F3_レンズ:Ai50mmF1.4】

【カメラ:キャプリオGX】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

四国猫写行脚-丸亀1

Photo_9 キジトラと別れ、丸亀駅に向かう。

この辺りは結構住宅街で、あまり絵にならない(><)

しばらく歩くと神社の脇道にチャトラ発見(^^)

「にゃー」と挨拶すると、ごろんとなり、なでなで要求されました(^^)\

路地裏で私の好みの感じです。

路地に入り、神社の境内へ。

すると、3頭の仔がお休み中でした、早速猫写(^^)

3_2でも起こしたみたいで、警戒中(--)

1頭は、向こうへ移動してしまいました、ごめんなさいm(_ _)m

チャトラの2頭は、なんとか協力してくれました。

時刻は、 4時を過ぎ境内で薄暗いため、この日の撮影は切り上げ次に向かうため、丸亀駅に向かいました。

2_5つづくm(_ _)m

【カメラ:F6_レンズ:AF18-35mmF3.5-4.5】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

四国猫写行脚-出発

300 11月1日朝

今回の猫写行脚は四国に行くことにした。

名古屋駅で、300系ひかり広島行に乗る。

ひかりなのだが、名古屋から新神戸まで各駅停車でこだまと同じだ。

Photo_8京都駅を過ぎると、車窓から「東寺の五重塔」が見える。

岡山駅でひかりから在来線の高松行快速に乗換え、まずは丸亀を目指す。

本州を脱出し瀬戸大橋を渡る、四国上陸だ(^^)/

坂出駅で丸亀方面の鈍行に乗換え待ちで、おもろい夫婦(60歳ぐらい)に遭遇。

夫「ここは、どこや?」

嫁「なにゆうてんのや!坂出やんか、しっかりしてや、ホンマに!」

夫「ほか」

嫁「ボケとんのか!」

嫁「散々うちに苦労掛けといて、これから嫁孝行してもらわなアカンのに!」

嫁「ボケたらあかんで!ホンマに!」

夫「・・・・」たばこを吸いにホーム端に移動

(大阪からきたそうです。大阪弁は正確ではありませんが、こんなニュアンスでした)

大阪の人たちは楽しいですね(^^)

鈍行に乗って丸亀へ、2駅で到着。

とりあえず昼食に讃岐うどんを食す、丸亀城近くのお店でした。

オススメを聞くと「おろしぶっかけの肉」だそうで、それを注文。

麺はコシが強く、名古屋の味噌煮込みの麺と普通の麺の中間ぐらいかな?

まずまず美味かった。

食事を終え、駅周辺を散策。

ここの商店街は、いわゆるシャッター街で8~9割が閉まっています(><)

猫はなかなか見かけない(TT)

1_1さらに散策、第一四国猫発見\(^^)\

キジ トラのとても綺麗な仔でした。

つづくm(_ _)m

【カメラ:キャプリオGX】

【カメラ:F6_レンズ:AF18-35F3.5-4.5】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディープな街の猫12

0610_6 九州のK市にある、「ディープな街の猫シリーズ」いかがでしたか(^^)/

街の景観は、私が旅した街の中では、大阪のある地区に次ぐディープな街です。

こういったディープな街には、何故かノラ猫たちを多く見かけますよね(^^)

私は、都心の「ヒルズ」と名のつく小奇麗な街より、猥雑なこういった街のほうが心惹かれます。

【カメラ:F6_レンズ:AF35mmF2】

次回から、四国猫写行脚の顛末をアップしていきますね~(^^)/Photo_42

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディープな街の猫11

0610_5 昨日アップした写真の反対側からの写真です(^^)/

老夫婦も玄関先に出てきてくれました。

【カメラ:F6_レンズ:AF35mmF2】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディープな街の猫10

33 老夫婦の玄関前です!

一杯いますね(^^)

時間のある方は、数えてみてくださいね~(--)/

【カメラ:FM3A_レンズ:Ai50mmF1.4S】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディープな街の猫9

0610_3 路地裏の陽だまり。

気持ち良さげにしている茶+しろ猫発見(~~)/

後ろから忍び寄り(すでに見つかっていましたけど)後脚にピントをあわせ、接写\(^^)\

でも、ピンクの肉球は少ししか見せてくれませんでした(TT)

【カメラ:FM3A_レンズ:Ai35mmF2】

0610_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ディープな街の猫8

0610_2

この街はご覧のように、風俗店が多数ありますが、店先に「カリカリ・猫缶」などが置いてあり、猫たちには棲みやすいようです~(^^)/

下の画像は、ストリップ劇場の窓からダンサーの衣装が見えています(><)

なんか盗撮みたい!

Photo_7不審者に間違われても仕方ないですね~

【カメラ:F6_レンズ:AF35mmF2】

【カメラ:キャプリオGX】

| | コメント (2)

ディープな街の猫7

0610 K市に宿泊した朝、6時過ぎに宿を出た。

猫を探しに商店街の裏通り。

少し寂れた飲食街が立ち並ぶ狭い路地で、空が少ない。

0610_1私の好きな感じである。

迷路のような路地をぶらぶら探索していると、三毛猫発見!

空を見上げていました(^^)

早速カメラを取り出す!

ここで、失態発覚!

交換レンズ[AF28mm・MF35mm]を持ってきたつもりが、

[AF35mm・MF35mm]と35mmを2本持ってきてしまいました(T 。T)

気を取り直してここは、MF35mmで撮影することにした。

この仔が見上げてた、ちょっとした空間から朝の空が見えていました。

【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今帰りました!

Photo_41 今回の旅は、四国へ2泊3日でした!

琴平と松山に各1泊(^^)

写真は、道後温泉本館ですが何やら周りは工事中でした。

今回出逢った猫たちは、結構警戒心がある仔が多かったので、良い写真があるか心配です(TT)

四国の顛末は、後ほどアップしていきますのでしばらくお待ちくださいね!

今日は疲れたのでもう寝ますm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »