« 四国猫写行脚-丸亀1 | トップページ | 風邪ひきましたm(TT)m »

四国猫写行脚-琴平1

2_7 丸亀の猫たちに別れを告げ、琴平へ向かう。

鈍行で30分程度だ。

琴平駅に着き、今日の宿を探す。

いつもなら、駅近くにはビジネスホテルが見えるのだが・・・

見えるのは、大きな観光ホテルが2件ほど、あとは中小の観光旅館だけだ。

ちょっと不安になる(θ_θ)

この手の宿泊施設は、1人の宿泊を好まない。

しかも飛び込みは、不審がられる。

通常観光地の駅には、宿泊案内があるのだが・・・

それも見当たらない(TT)

駅の外に出て辺りを見渡すとありました観光案内&宿泊案内所\(^^)\

そこに飛び込み、1人宿泊可能な宿を確保。

Photo_12 「とら丸」とゆう老舗の旅館でした(^^)

1泊2食付で¥8,500-(税込)

まずまずの値段でしたが、もちろん「温泉付」

Photo_11食事も結構豪華め。

おなか一杯になりました(^^)

この日は、温泉に2回入って早めに就寝。

つづくm(_ _)m

【カメラ:F3_レンズ:Ai50mmF1.4】

【カメラ:キャプリオGX】

|

« 四国猫写行脚-丸亀1 | トップページ | 風邪ひきましたm(TT)m »

コメント

おお~四国編、いいですね!
旅館やごはんの写真が
旅情を誘います。
温泉いいな!

茶トラの猫って、人懐っこい性格が
多いような気がします。オスなのに。

ところで関係ないネタですみませんが、
今、レンズで望遠系を探しているのですが、
蔵人さんなら、ニコンVR70-200と
シグマ70-200マクロ最短距離1mのと、
どっちがいいと思います?
どちらもF2.8(どちらも重くて高い…)

投稿: HARADA | 2006年11月14日 (火) 20時13分

HARADAさんこんばんは。
いつもは、ビジネスホテル素泊まりですが、
たまには、贅沢もよいですね(^^)
望遠系ズームですか!
私、望遠系はニコンVR24-120mmしか所有していません。
しかも、3年以上前に購入して、数回程度使用しましたが、
今は防湿庫の肥やしになっています(><)
(マジで売りたい)
私は見栄っ張りなので、もし購入するなら、
ニコンVR70-200でしょうm(--)m
HARADAさんのように、プロともなれば手ぶらで帰れないのでしょうね(~~)/
(今年の猫本、第7位おめでとうございます\(^^)/)
私は、猫たちとは「一期一会」手持ちのレンズで撮影できない場面は、
これも縁と、きっぱりあきらめます。

すいません、参考になりませんねm(_ _)m
私はワンチャンスのため、重い望遠ズームでへこたれるより、
広角~標準系で歩き廻って多くの仔と出会いを求めるのが好きです。
もちろん、望遠が欲しくなることもありますが、
「二兎を追うものは、一兎も得ず」と自分に言い聞かせていますm(--)m
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2006年11月15日 (水) 03時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156463/4175641

この記事へのトラックバック一覧です: 四国猫写行脚-琴平1:

« 四国猫写行脚-丸亀1 | トップページ | 風邪ひきましたm(TT)m »