« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »

2007年3月

D40の画素数

2_1 ニコンD40の画素数は、6.1Mピクセルですね。

今やコンパクトタイプのデジカメでも10Mピクセルの時代に突入しており、少々頼りないと思っている人もいるようですが、

何度も書いてしつこいですが、私には6Mピクセルで十二分です。

初・中級デジイチであれば、6Mピクセルで十分と考えている人は少なからずいるようで、ニコンも6MモデルのD40は市場調査も兼ねているような気がします。

高画素モデルになると、データ量が大きくなるためパソコンも普及モデルではなく、ワンランク上のモデルでないと画像処理にストレスを感じます。

それは、家電系カメラ会社の狙いだとも噂されていますね。

ハイスペックPCや記録メディアが売れますからね。

発売前後は、コンデジに毛の生えた程度とか揶揄されたり、今6Mピクセルが売れるのか?と疑心暗鬼だったようですが、

市場では、なかなか好評ですね(^0^)/

このD40のような6Mピクセルモデルが市場に受け入れられたことで、画素数競争ではなく、ダイナミックレンジの広さを争う時代を私は望みますm(_ _)m

※この画像の仔も白飛びしてます(T_T)

【カメラ:D40_レンズ:AF18-70mmF3.5-4.5G】

| | コメント (2)

猫の駅長

2 「貴志駅」の駅長「たま」(娘)と助役「みーこ」(母)だそうです(^^)

ご覧のように、「駅長室」に入っていました。

かなり人馴れしているようで、ちょっとやそっとでは反応してくれませんでした(-_-)

Photo_22 母娘で同じ姿勢でまったりおやすみモードで気持ちよさげですね~(^o^)

【カメラ:ファインピクスF30】

| | コメント (2)

いちご電車と猫の駅長さん

Photo_19いちご電車に乗ったのは偶然でした。

和歌山電鉄貴志川線を目指したのは、もちろん今年正式に任命された、

「猫の駅長さん」に合いに行くためです。

Photo_20乗継の列車がたまたま「イチゴ電車」だったのです(^o^)

電車の中は、まさに「いちご電車」車両間の暖簾も、シートもいちごだらけ!!

照明もほんのりピンクがかり、床は木製、ブラインドは簾製でなかなか凝った造りです。

Photo_21終着駅「貴志駅」では「駅長のたまです」の、のぼりがお出迎え(~o~)/

【カメラ:ファインピクスF30】

| | コメント (0)

天候不順

Photo_16 最近は天候不順ですね。

特に週末に寒むかったり、雨が降ったりで予定が組めません(T_T)

実は先週、金・土曜日に1泊で出かけました。

出発は快晴の中、新幹線を横目にひたすら普通&快速で岩国へ。

到着は20時頃でした。

天気予報では、土曜日の朝までは何とか雨は降らないようでしたが、

Photo_17朝目覚めると、すでに小雨模様(TOT)

これでは、猫写は不可能です!

岩国はあきらめ、予定変更し和歌山へ(^0^)

Photo_18和歌山電鉄貴志川線のイチゴ電車に乗って来ましたよ\(^o^)\

【カメラ:ファインピクスF30】 

| | コメント (0)

D40で新世界

Photo_158 Q地区を離れ、新世界へ。

寒い日でしたが、大勢の人で賑わっていました(^o^)/

Photo_160通天閣近くで、チャシロを発見。

「にゃー」と挨拶をすると、

こちらを振り返り、

ゴロンとなってのび~(~_~)

またまた咄嗟にシャターを切りましたが、

やはり、チョットピンボケ(TT)

しかも、かなり白飛びしています(TOT)

Photo_159最近1000万画素でD40Xなどが発売されるようですが、

画素数は、600万画素で十二分です!

白飛びの対策をしてください!!

ニコンさんお願いしますm(_ _)m

あと、AF-Sタイプの単焦点レンズも!

【カメラ:D40_レンズ:AF28mmF2.8D】

| | コメント (2)

遊具2

2_21 さらに、路地には渋っ~い遊具がありました(^o^)

「Q地区」初めて訪れましたが、なかなかディープですな。

今回は、凄く寒くてまた、小雨も降ったりやんだりで余り撮影できませんでした。

とりあえず、ここから通天閣のある地区に移動へ移動することに。

その途中にキジトラの仔に出会いましたよ~(^o^)

2_22

【カメラ:D40_レンズ:AF28mmF2.8D】

| | コメント (0)

遊具

Photo_155 サバトラの仔は、なでなでしてあげると、

すぐに向こうへ行ってしまいました。

また、近くを散策していると

Photo_157なんだか、私が小学生の頃に駄菓子屋で遊んだことのある、

懐かしい遊具がありました。

まだ現役かな(^Q^)

  Gp

【カメラ:D40_レンズ:AF28mmF2.8D】

| | コメント (0)

Q地区のサバトラ

Photo_154 きています(^^)

このサバトラの仔で撮影したうちの、このカットだけ「ピントがきています」(^o^)

この後に昨日のカットのように、の~びをし、「ニャー」と挨拶をされました。

もちろんこちらも「にゃー」と挨拶を返すと、なでなでを要求されましたよ~(^O^)/

【カメラ:D40_レンズ:AF28mmF2.8D】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かなりピンボケ

Photo_151 今回さまよったのは、大阪のQ地区です!

ご覧のように、渋っ~い路地がありましたよ~(^o^)

20分余り散策したところで、サバトラ発見(^^)/

Photo_152早速撮影を始めるとこちらに気づき、あく~び!

ピントも合わせる間もなく咄嗟にシャッターを切りましたが、

かなりピンボケm(_ _)m

う~む!修行が足りません(-_-;

【カメラ:D40_レンズ:AF28mmF2.8D】

| | コメント (4) | トラックバック (0)

寒いですね。

Photo_149 最近ホントにさむいですね(>_<)

こお寒くては、遠出できませんな!

青春18切符もまだ使ってなかったので、

このままでは余ってしまいそうなので、日曜日に大阪に行ってきました。(日帰りで)

べたですが、通天閣です(-_-)

寒風が吹き、にわか雨も降るとゆうコンディションでしたが、

数頭の大阪っ仔と親交を深めてきましたよ~(^o^)/

Photo_150まずは、サバトラのこの仔からm(_ _)m

【カメラ:D40_レンズ:AF28mmF2.8D】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

銀塩で那古野6

013 今日も「ニコンF3」で撮影した写真です(^o^)/

昨日とは違い、50mmのレンズで撮影しました。

ここ2年ぐらい前から、この50mmとゆう焦点距離が好きです。

50mmは一眼レフ用マニュアルF1.2/1.4/1.8とオートフォーカス用F1.4で4本と、レンジファインダー用F1.5/2.5で2本、なんと合計6本もあります(^^;

何かと理屈をこねて購入してきました、う~むチョット異状か(?o?)

でも地味な焦点距離ですが、50mmが好き(^o^)/

【カメラ:F3_レンズ:Ai50mmF1.8】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

銀塩で那古野5

009 昨日までの場所から徒歩10分程度の場所ですが、

今回は、カメラをフイルムマニュアル一眼レフの「ニコンF3」で撮影しました。

昨年の「四国猫写行脚」以降、F6をメインで使用していたので、少々不安でしたが、

ちゃんと映っていました(^o^)

やはりこの辺りは、シロクロが多いですね~

【カメラ:F3_レンズ:Ai28mmF2.8S】

| | コメント (4) | トラックバック (0)

銀塩で那古野4

Dscf0459  今回使用したカメラは、ニコンが送るフィルムAF一眼レフカメラの最高傑作との呼び声高い、

F6です!(^^)!

マニュアルのAi50mmF1.4Sレンズを装着してみました。

やや大柄なボディですが、ニコンの技術者がグリップの形状・材質にこだわって開発したとあって、ホールド感は私の小さい手にもマッチングします(^o^)

F6を購入する前までは、マニュアル一眼レフカメラF3をメインで使用していましたが、最近はF6の使用率が多くなってきました。

今回購入008して判った事ですが、メーカ保障が3年間です!!

普通の機種は1年保障なのですが、フラッグシップ機(最上位機種)は、3年間保障なのだそうです。

昨年購入したので、あと2年少々保障が残っています。

まあ、ニコンのフイルムカメラは頑丈な事で知られていますから、私の軟弱な使い方では、故障することないとおもいますが(-o-)

【カメラ:F6_レンズ:Ai50mmF1.4S】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

銀塩で那古野3

1_4 2_19

レンズを広角28mmに交換し、さらに近づきこのウシ模様の仔の撮影を試みましたが、

近づき過ぎたようで、移動されてしまいました(>_<)

【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8S】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

銀塩で那古野2

004 昨日に引き続き「那古野地区」です(^o^)/

じわりと、近づいてみました。

【カメラ:F6_レンズ:Ai50mmF1.4S】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀塩で那古野

Photo_148 先回D40で撮影した画像をアップしましたが、

その後再び那古野地区を訪れました(^o^)

このときは、最新フイルム一眼レフカメラ「ニコンF6」に、マニュアルレンズで撮影しました!

若干アングルが違いますが、岩合光昭さんの「今日も、いいネコに出会えた」名古屋編と同じ場所ですよ~(^^)/

【カメラ:F6_レンズ:Ai50mmF1.4S】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尾道の猫 おまけ!

Photo_147 この仔は、空を飛んでいた「スーパーキャット」ですよ~!(^O^)!

今回のシリーズは、今回で最終回ですm(_ _)m

昨日まで、デジタル一眼レフカメラ「ニコンD70」で撮影した画像でしたが、

この写真は、フイルム一眼レフカメラ「ニコンF3」で撮影しました(^o^)

「おやぢ猫」とよく言われます!

この時は、約3~4時間程度の滞在でした。

そのなかで、この写真が一番気に入っています。

【カメラ:F3_レンズ:Ai28mmF2.8S】

| | コメント (4) | トラックバック (0)

もちろん尾道!

11 みなさん、この街にお付き合いありがとう御座いましたm(_ _)m

この街はもちろん「尾道」です!!

この街は特別目玉の場所も無く、観光地として整備が行き過ぎず、とても私好みの場所です。

昨年は、映画のロケのセットで観光誘致をしていましたようです。

先回訪れたのは2年前、あまり観光地整備が進んで、小奇麗になり過ぎないとよいのですが(-o-)

【カメラ:D70_レンズ:AF18-70mmF3.5-4.5G】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スーパーキャット

7 狭い路地を散策していると、

おっ~!まさに猫がジャンプしようとしていました。

ジャンプに備えカメラを構え、

ジャンプに合わせシャッターを切りました!!

しかし、逆光だわ!手ぶれしているわ!被写体ぶれしているわ!

タイミング的には、なかなかですがイマイチの画像になってしまいました。

どうも、私は動きのある被写体は苦手ですm(_ _)m

この時から、約3年たった今でもほとんど上達していません(ToT)

【カメラ:D70_レンズ:AF18-70mmF3.5-4.5G】

| | コメント (0)

意外と。

13 この街は、猫好きには割りと有名な街ですが、

日中には意外と猫を見かける事は少ないです。

しかも、2mくらいまでは大丈夫なのですが、それ以上近づくと逃げられます。

結構警戒心が強いようで、さわれる仔はほとんどいません。

このシロクロの仔もこの後、向こうへ去って行きました(ToT)

【カメラ:D70_レンズ:AF18-70mmF3.5-4.5G】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ここでお別れ。

8_2 陽もだいぶ高くなってきました。この街は、坂の街でもあり、お寺の街でもあります。

この仔もお寺の墓所で草を食んでいました(^o^)

毛玉が溜まっているのかな(?o?)

ここで、この仔は狭い墓所の裏手へ消えていきましたm(_ _)m

【カメラ:D70_レンズ:AF18-70mmF3.5-4.5G】9_2

10_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

もうすぐ。

6_3 今日は、とても寒いですね。

でも桜の開花は例年より早いようです。

この年も、チョット早めだったかな?

この仔も桜を愛でているようです(^o^)

【カメラ:D70_レンズ:AF18-70mmF3.5-4.5G】

| | コメント (4) | トラックバック (0)

坂を下る。

16_1 この街は、坂の街。

坂上からの眺めは素晴らしい!

車の通れない狭い坂道や階段が多く、散策するには足腰に響く(ToT)

でもそこが、猫たちには棲みやすいようだ。

この仔も階段を下るようです。

【カメラ:D70_レンズ:AF18-70mmF3.5-4.5G】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しつこいわね!

18_1 さらに後をついていきました。

すると、一瞥され、「しつこいわね、ついてこないで!!」

と言われたような気がしましたが、まだついて行きましたよ~(^o^)/

【カメラ:D70_レンズ:AF18-70mmF3.5-4.5G】

| | コメント (0) | トラックバック (0)

木登り猫

4_2 階段の頂上では佇んでくれませんでしたが、

木登りを披露してくれました(^o^)

爪とぎ場所のようですね~

【カメラ:D70_レンズ:AF18-70mmF3.5-4.5G】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

用心棒

3_14 実は、この神社の入口階段には、もう1頭猫がいました!

ご覧のように、「俺の女に手をだすんじゃねえ!!」

と言わんばかりに、眼を飛ばされているようです(ToT)

【カメラ:D70_レンズ:AF18-70mmF3.5-4.5G】

※チョット手ぶれしているようで、シャープさがないですねm(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

階段

19 完全に起きてしまって、神社の長い階段を登り始めました。

階段の頂上で佇んでくれたら、絵になるな~(^o^)

【カメラ:D70_レンズ:AF18-70mmF3.5-4.5G】

| | コメント (2) | トラックバック (0)

神社の入り口

2_18 神社の入り口で出会ったのですが、起こしてしまったみたいで、

のび~(^o^)

気持ちよさげです!

【カメラ:D70_レンズ:AF18-70mmF3.5-4.5G】

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年2月 | トップページ | 2007年4月 »