« 猫の駅長 | トップページ | 憂鬱 »

D40の画素数

2_1 ニコンD40の画素数は、6.1Mピクセルですね。

今やコンパクトタイプのデジカメでも10Mピクセルの時代に突入しており、少々頼りないと思っている人もいるようですが、

何度も書いてしつこいですが、私には6Mピクセルで十二分です。

初・中級デジイチであれば、6Mピクセルで十分と考えている人は少なからずいるようで、ニコンも6MモデルのD40は市場調査も兼ねているような気がします。

高画素モデルになると、データ量が大きくなるためパソコンも普及モデルではなく、ワンランク上のモデルでないと画像処理にストレスを感じます。

それは、家電系カメラ会社の狙いだとも噂されていますね。

ハイスペックPCや記録メディアが売れますからね。

発売前後は、コンデジに毛の生えた程度とか揶揄されたり、今6Mピクセルが売れるのか?と疑心暗鬼だったようですが、

市場では、なかなか好評ですね(^0^)/

このD40のような6Mピクセルモデルが市場に受け入れられたことで、画素数競争ではなく、ダイナミックレンジの広さを争う時代を私は望みますm(_ _)m

※この画像の仔も白飛びしてます(T_T)

【カメラ:D40_レンズ:AF18-70mmF3.5-4.5G】

|

« 猫の駅長 | トップページ | 憂鬱 »

コメント

いやほんとそのとおりです。
画素数が必要になってくるのは
全紙レベルに大伸ばしするときくらいですから
普段はほとんど必要ないですね。

カメラ業界に煽られないようにしたいもんです。

投稿: 野良っ猫 | 2007年4月 1日 (日) 21時24分

野良っ猫さんこんばんは。
野良っ猫さんに支持されると心強いですm(_ _)m
低画素ならでの優位性もありますよね!
消費者が賢く選べば、メーカサイドも動かざるおえません。
皆で賢く選びましょう(^o^)/

ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年4月 1日 (日) 23時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫の駅長 | トップページ | 憂鬱 »