« 瀬戸内の島2 | トップページ | さてどうしよう »

瀬戸内の島3

Photo_39 この島に来たのは、猫以外にもう一つ目的がある。

ずいぶん昔に閉鎖された精錬所があり、煙突が昔の面影を僅かに残している。

猫はもちろん大好きなのですが、過去の隆盛を僅かに感じられる、場所や物になぜか引き込まれます。

定期船から見えた煙突は、実に渋っ~い佇まいでした。

しかし、残念ながら解体作業中なのか、立入禁止の看板。

しかも、遠くから重機の働く音が聞こえてきました(ToT)

仕方ないので海岸へ。

Photo_42 夏は海水浴で賑わっているだろうここの海岸に、私一人佇む。

うぅ~むPhoto_40絵にならない(-_-#)

足元をよく見るとここの海岸は、貝殻である。

なかなか珍しいかな(?_?)

島を2時間以上さまよったが、朝見かけた8頭程度の猫以外は、猫を見かけない(ToT)

(朝逢った仔の写真は現像中ですのでしばらくお待ちください)

Photo_41 ようやく、チャトラを発見!しかし敷地内なので、遠くからコンデジ撮影したのみ。

日も高くなり、朝出逢った仔たちも何処かへ、猫の姿がまったく見られなくなってしまった。

これ以上期待できず、残念ですが昼前の定期船で島を後にしましたm(_ _)m

【カメラ:ファインピクスF30】

|

« 瀬戸内の島2 | トップページ | さてどうしよう »

コメント

海水浴場と精錬所跡で有名な島なんですね。
岡山から四国へは何度か渡っていますが、
まったく知りませんでした。

今度行くときには、眺めてみましょ。

猫写も楽しみにしてます。

投稿: はづき | 2007年4月16日 (月) 23時26分

はづきさんこんばんは。
有名ってほどではないと思いますが、
廃墟マニアのなかでは、初心者コースのようです。
公共交通機関で行くのは非常に不便です(>o<)
ですが、船上からの景観は非常に渋っ~いですよ~(~_~)/
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年4月17日 (火) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瀬戸内の島2 | トップページ | さてどうしよう »