« 長崎猫写行脚-長崎駅2 | トップページ | 長崎猫写行脚-C地区2 »

長崎猫写行脚-C地区

駅猫と別れ、改札を出る。

すぐ右手に観光案内所があり、そこへ飛び込み今日明日の宿を確保(^^)

長崎駅から路面電車に乗り、カステラで有名な文明堂本店前・出島前を通り、4つ目の駅がホテルの最寄駅であった。

長崎の路面電車の乗車料金はなんと「¥100-」多分日本一安いはずだ。

チェックインを済ませたのは、16時前である。

日本の西部に位置する長崎の陽はまだ長い。

早速、不要な荷物を部屋に置き、ホテル近くのC地区へ(^_^)/

15分程度も歩けば、ご覧のように猫の似合う路地が!!

07【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8D】

|

« 長崎猫写行脚-長崎駅2 | トップページ | 長崎猫写行脚-C地区2 »

コメント

駅猫といい、路地猫といい、長崎はいい町かも…そんな気持ちになりました。

空に鳥が飛んで雲が流れているように、地面は人間だけのものではありませんよね。

忙しく大通りを歩いて仕事だけしていると見えなくなるもの…そんなものが今回の旅でも伝わってきます。
ホント、ちゃんとお休みとって近くでもいいから出かけよう、猫のいそうな路地のぞいてみよって思います。

これからも楽しみにしてます。

投稿: はづき | 2007年5月15日 (火) 22時15分

はづきさんこんばんは。
長崎はホント良い街だと感じました。
長崎に限らず猫の多い街は、人々にゆとりがあるとゆうか、懐が深いとゆうか、
昔の日本人は皆こうだったのかもしれませんね。
金と物があふれている現在ですが、失ったものも多いと感じます。
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年5月15日 (火) 23時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎猫写行脚-長崎駅2 | トップページ | 長崎猫写行脚-C地区2 »