« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月

我慢代の行方

0707_065 我慢代(夏季賞与)を使った(^^)

今回は、直接の撮影機材は一応見送り、ディスクトップのPCを購入しました。

今まで使用していたのは、約2年前に購入したB5ノートPCでした。

私の場合、メインは銀塩ですのでそれほど高性能PCは必要なかったのですが、ブログを始めてスキャン画像も増えてしまい、またセキュリティソフトのためか立上げに10分程度かかるためイライラしていました(=_=)

最新ディスクトップを、エプソ○ダイレクトで購入(^0^)/

火曜日にカスタマイズして、木曜日朝入金、土曜日の午前中には宅配で到着!!

メチャクチャ早いですね!!

早速必要なソフトをインストール、今まで面倒で挿入しなかったサインも画像に入れてみました(^^)

これからは、ノートPCはウェブ専用、それ以外はディスクPCの2台体制でいけます\(^0^)/

【カメラ:FM3A_レンズ:AF28mmF2.8D】

↑ボケてAFレンズを持って行きました。書き間違いではありませんm(_ _)m

撮影_07年06月_名古屋某所

| | コメント (4)

「猫 TOKYO WILD CATS」

「猫 TOKYO WILD CATS:武田 花氏」

Photo_116 長崎猫写行脚の時に「野良っ猫さん」に紹介いただいた、武田 花さんの写真集を先日購入しました。

全編モノクロ、レンジファインダーカメラであるライカで撮影されていて、ほとんど35mm50mmのレンズを使用しているようです。

作品は実に渋いです、

「街があり 人が住み 猫が棲む」

「呑気でなく 悲惨でもない ただそこに佇む」

正に現在、私が目指している猫写真のイメージに合致する写真集でした(^^)

今までのお手本は、「東京猫町:荒木 経惟氏」なのですが、

お手本が一つ増えました、野良っ猫さんご紹介ありがとうございましたm(_ _)m

| | コメント (6)

暑中お見舞い申し上げます。

07_34 いよいよ東海地区も梅雨明けしました。

これから暫らく日中に外で猫写は不可能な暑い夏が続きます。

皆様も暑いおり体調を崩さぬよう、ご自愛くださいm(_ _)m

軟弱な私はこれから猫写に行くペースが落ちていくと思います。

撮りためた過去の写真が多くなってしまいますが、ご容赦くださいm(_ _)m

まずは、「うらめしや~」と言ってそうな幽霊ポーズの仔から(^^)

今年の長崎猫写行脚で出会ったとても懐っこい仔で、普通には撮影させてもらえませんでした。

この場面はなでなでを要求されましたので、ご好意に甘えなでなでしている様子です(^_^)

【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8D】

撮影_07年05月_長崎Y地区

| | コメント (2)

N地区の猫7

_026 この2回の訪問でフイルム5本(150カット以上)撮影しました。

そのなかでこのカット、なかなか気に入ってます(^^)

露出はぼ適正と思うのですが、日陰の黒猫なのでちょとだけアンダーな感じになってしまいました。

黒猫はやはり難しいm(_ _)m

【カメラ:F3_レンズ:Ai28mmF2.8S】

撮影_07年07月_名古屋某所

| | コメント (4)

N地区の猫6

_025 今日は、残業22:00まででしたので、写真UPのみm(_ _)m

【カメラ:F3_レンズ:Ai50mmF1.4S】

撮影_07年07月_名古屋某所

| | コメント (2)

N地区の猫5

_033 クロ2頭はすでに個性がでてきているようで、1頭は近寄ると警戒して移動しましたが、

この仔はかなり近寄れました(^^)

こうなると私は、どこまで近寄れるか試したくなるのです。

こちらの仔はかなりの至近距離での撮影ができましたよ~(^0^)/

絵的には上の写真が良いと思うのですが、

下の写真のように思いっきり近寄って撮影できるときは、猫に受け入れられたような気分になって嬉しいです(~-~)

_032

【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8D】

撮影_07年07月_名古屋某所

| | コメント (0)

N地区の猫4

_034 実は、一昨日の日曜日再びN地区を訪れました。

今度はカメラをF6に替え現地に向かう。

前回と同じアパートの階段に母仔はいましたが、キジトラ母は私に気付くとやはり階段を駆け下りてきてなでなでを要求される(^^)

キジトラ母と仲良くしていたのが良かったのか、クロたちにもある程度近づいても大丈夫になりましたよ~(~-~)/

【カメラ:F6_レンズ:Ai50mmF1.4】

撮影_07年07月_名古屋某所

| | コメント (2)

N地区の猫3

_028 チョット近づいていくと、キジトラ母が「ニャッ、ニャッ」と鳴きながら駆け下りてきました。

そうそう、この仔は顔見知りだったとその時気づいた。

2・3度ここで逢った懐っこいキジトラで、その時から痩せ気味だったような記憶がよみがえってきました。

ほらほら、相当懐っこい(^0^)

Photo_115 【カメラ:F3_レンズ:Ai28mmF2.8S】

撮影_07年07月_名古屋某所

| | コメント (6)

N地区の猫2

Photo_114 このキジトラ母と2頭のクロたち、まだ生まれて数週間のようでした。

キジトラ母は人馴れしているようでしたが、クロたちはチョット警戒気味。

もう少し近づきたい(^^)

【カメラ:F3_レンズ:Ai28mmF2.8S】

撮影_07年07月_名古屋某所

| | コメント (2)

N地区の猫

Photo_113 最近は、名古屋地区のS公園界隈を散策しているのですが、先回の日曜日は久しぶりに名駅をはさみ反対側のN地区を訪れました。

この場所は名古屋地区で私の好きな場所の1つだったのですが、

ここ1・2年で古い家屋が次々と取り壊され新しい建物が見られるようになりました。

それに反比例するように、見かける猫たちの数もこの地区へ行く回数も減り、

ここ半年で3・4回訪れましたが、結局撮影することなく退散する。

今回は、授乳中の母仔を発見!!

久しぶりに撮影することができました(^^)

【カメラ:F3_レンズ:Ai50mmF1.4S】

撮影_07年07月_名古屋某所

| | コメント (2)

威嚇

Photo_112 昨日の写真で爆睡していたシロクロですが、何かにビックリして威嚇しています。

私が近づいても死んだように寝ていたこの仔ですが、

(過去記事の「起きれない!」でかなり接写しているのもこのシロクロです)

実は、中型犬を連れた小学生数人が通りがかったのでした(^^)

猫の苦手な犬と子供が、結構近づくまで気づいていなかったので、

気づいたときは相当あわてて逃げ出し、ここで威嚇しているようです。

この後すぐに、左の壁にあった穴をすり抜けて行きましたよ~(^0^)

【カメラ:F6_レンズ:AF35mmF2D】

撮影_07年05月_名古屋某所

| | コメント (0)

最近

Photo_111 最近は、名古屋地区に毎週のように猫写に行っています。

ブログを始める前までの夏は、軟弱な私は暑いので猫写は控え気味。

ひどい時は、月のフイルム消費が、0本なんて時期もありましたが、ブログを始めてからは月10本程度消費しています(^^)

おかげで、良いカットも増えましが、現像済フイルムがどんどん増えています(^_^ヾ

【カメラ:F6_レンズ:AF35mmF2】

撮影_07年05月_名古屋某所

| | コメント (0)

開拓5

Photo_110 石垣上のミケ(^^)

85mmでは近寄れないので、レンズを「AF Nikkor 35mm F2 D」に交換しジワリと近づく。

やはり私には、猫に近づける広角レンズの方が良い感じです(^0^)

でもこの距離だと、ミケは眠りを妨げられチョット迷惑ぎみですが。

【カメラ:F6_レンズ:AF35mmF2D】

撮影_07年06月_名古屋某所

| | コメント (0)

開拓4

Photo_109 石垣の上でお休み中のミケ発見!!

花壇の柵から撮影、やぱりもう少し近づきたいかな(^^)

【カメラ:F6_レンズ:AF85mmF1.8D】

撮影_07年06月_名古屋某所

| | コメント (0)

開拓3

Photo_108 S公園の猫。

やっぱり警戒される(T_T)

写真も、チョット近づきすぎかな?

85mmもうしばらく修行が必要なようで(^_^ヾ

【カメラ:F6_レンズ:AF85mmF1.8D】

撮影_07年06月_名古屋某所

| | コメント (4)

ちょっとだけよ!!

ここの仔たちは、柵のある花壇の中に避難しています。

柵内は人が入って行きにくいため安全地帯のようで、リラックスモード。

ちょっとだけサービスしてもらえました(^_^)Photo_107

【カメラ:F6_レンズ:AF85mmF1.8D】

撮影_07年06月_名古屋某所

| | コメント (0)

開拓2

「AF Nikkor 85mm F1.8D」をF2.8まで絞って撮影してみる。

基本の目にピントを合わてタイミングを計っていると、ちょうどあくびをしましたので、連写。

4コマほど撮影していましたが、1カットは舌にピントが合っていました。

この場面は結果オーライ、一杯に伸びた舌が強調されていますね(^_^ヾPhoto_106

【カメラ:F6_レンズ:AF85mmF1.8D】

撮影_07年06月_名古屋某所

| | コメント (0)

開拓

長崎から帰ってきてから遠出はしていませんが、名古屋地区を毎週のように散策しています(^^)

たまには、いつもと違う道を猫アンテナを張り巡らしつつ散策する。

すると新しい猫スポットを発見しました(^^)/

そこからは、名古屋駅のタワーズビルもまだ見える公園で、10頭前後の猫たちが暮らしているようでした。

しかし、チョット警戒気味の仔が多いく、懐っこい仔は今のところいません(T_T)

あまり近づけませんので、ここは日ごろ使い慣れていない「AF Nikkor 85mm1.8D」を使う絶好の機会と考え、2回目に訪れたときは85mmをメインで使って見ました(^_^ヾPhoto_105

【カメラ:F6_レンズ:AF85mmF1.8D】

撮影_07年06月_名古屋某所

| | コメント (2)

1年ちょっと前

今日は書くことがないので、苦し紛れ(^_^ヾ

1年チョット前には、デジタル一眼レフのD200と、銀塩一眼レフのF6、購入金額が近いこともありどちらを購入するかかなり迷っていました。

結局F6を購入したのですが、その時誓ったのが、「D200の後継機が発売されるまでデジイチは辛抱」だったのですが、半年後にはD40を購入してしまった軟弱な私。

約1年F6を使用してかなり気に入って使ってます(^^)

絞りを、絞り環で操作できる設定にできるし、フォーカスエイドが使いやすくMFしやすい、それまでメインで使用していたF3に近い感覚で撮影することができる。

秒間5コマで1005RGBマルチ測光、11点フォーカス!!

私には、これ以上必要ないくらいの性能です。

でもやっぱり今でもF3が一番好きなカメラです(^-^ヾ07005

【カメラ:F3_レンズ:Ai28mmF2.8S】

撮影_07年04月_名古屋某所

| | コメント (0)

まだまだ。

  「我慢代」がいよいよ昨日振り込まれているようだ(^^)

(まだ確認はしていません)

今ある機材で十二分なのですが、煩悩に支配されている私は、なにかと理屈を考え新しい機材を購入しようと画策しております(^_^ヾ

まだまだ思案中、今が一番幸せか(?_?)031

【カメラ:F3_レンズ:Ai50mmF1.4S】

| | コメント (0)

買取価格

昨日使わないカメラを2台を整理するために、名古屋大須のコメ○と栄のTカメラに持ち込んだ。

まずコメ○に持ち込んだ、価格はある程度予測して持ち込んだのだが、1台はほぼ想定内でもう1台はやや安かった。

想定内の1台は即決で換金、もう1台は試しにTカメラに持ち込んだ。

この1台、コメ○では、¥10、000-と査定されたのでTカメラではいくらかとゆうと、

なんと、¥5,000-だった!!

この2店、同じ商品であれば中古品の販売価格は、コメ○のほうが1割前後安いのです。

Tカメラ、新品の販売も駅前のBカメラより高いし、いいとこなし!!

きっとそのうち経営難になるのではと感じている。

ちなみにその1台のカメラはオークションに出品しています。036

【カメラ:F3_レンズ:Ai50mmF1.4S】

撮影_07年04月_名古屋某所

| | コメント (0)

起きれない!

  最近の休日は、朝起きることができない(>_<)

この時期の猫写は、涼しい朝か夕方が撮影に向いている。

しかし、朝は早く起きることができない。

今日は、湿度も低いようで昼の今でもそれほど暑くないようだ。

そろそろカメラを持って出かけようかな(^_^)07001_1

【カメラ:F6_レンズ:AF35mmF2D】

撮影_07年05月_名古屋某所

| | コメント (2)

整理が必要だ!

「我慢代」で何かカメラかレンズを購入するのもいいのですが、

今ある使わないカメラ、レンズをそろそろ整理しなければならないと前々から思っています。

でもいざ整理するとなると、何かと理屈を付けて整理することがなかなかできません(-_-#

だめな私です...(T_T)07006

【カメラ:F3_レンズ:Ai50mmF1.4S】

撮影_07年04月_名古屋某所

| | コメント (2)

もうすぐ。

「もうすぐ」です。

「すでに」とゆう人達もいらっしゃるかもしれませんが、

私には、「もうすぐ」です(^^)

そう、サラリーマンのこの半年の「我慢代」夏季賞与です\(^0^)/

何に使うか思案中です(^-^)

この時間が一番楽しいかも。Photo_104

【カメラ:F3_レンズ:Ai50mmF1.4S】

撮影_07年04月_名古屋某所

| | コメント (2)

地味ですが。

私は、地味な写真も好きです。

写真を始めて今年9月でまる6年になろうとしています。

始めて2年くらいは、スナップを中心に猫以外もかなり撮影した。

その頃には、自分なりに少々自信がつきカメラ専門紙などのコンテストに投稿し、初心者部門ではしばしば入賞するようになった。

さらに熱をあげ、貪欲に撮影するようになる。

気がつくと、コンテストでの入賞作品の傾向を真似て撮影する自分がいた。

確かに、コンテスト向きの作品作りとゆうのはあると感じている。

特に第一印象で、印象的な作品の方が入賞はしやすいと感じていた。

でも自分の撮影した写真なのに、なにか違うと感じることが多くなった。

もちろん、優れた作品は一風地味でも入賞できるのだが、かなり秀逸でなければ入賞しにくいと感じている。

コンテストに応募するのは3年ほど前にほぼ辞めてしまった。

それから、自分好みの撮影することになった。

鉄道で旅し、おおよそ一般の観光では訪れないような地味な路地を徘徊し、そこで暮す野良猫を撮影する。

そうゆうスタイルになり間もなく、このカットは撮影されました。

地味な写真ですが、今でも好みの写真です。

これからも、地味ながら「なんかいい感じ」と思える写真が撮影できるように精進せねば。Photo_103

昨日、今日とチョト長文になりましたね、次回から通常に戻ります(^^)

【カメラ:BESSA R3A_レンズ:NOKTON50mmF1.5】

| | コメント (6)

私の中の4人

07014 今日はチョット真面目に、ホントの日記調です。

あらゆる面で人は誰かに影響されて生きてゆく。

写真や、絵画、音楽などの創作活動は特に人の影響を受けやすいのではないかと私は感じる。

特に私のような凡庸な人間は、優れた作家の真似をしてゆくものです。

被写体、カメラ、レンズ、切取り方、撮影技法、表面だけでも真似してみる。

表面を真似ることで内面も同化できればと願うが、表面すら真似できない。

当然である。

私に影響を与えているのは、「長倉 洋海氏」「岩合 光昭氏」「藤原 新也氏」「荒木 経惟氏」の4人なのです。

この方々は、写真を志す人ならば知らぬ人はいないであろう現在の日本を代表する写真家です。

表面だけでも真似できれば、そこそこのプロカメラマンになっているだろう。

彼らには、私が一生真似し続けても到達できるレベルではないと判っているのですが、1歩いや半歩でも近づき自分を高めることができれば、と思う昨今です。

これも、ブログを始めて多くの方々の作品に触れるようになったからだと実感しているしだいです。

【カメラ:F6_レンズ:Ai50mmF1.4S】

| | コメント (2)

H島-銀塩編2

島のメイン道路を外れ迷路のような路地を散策する。

数頭の猫を見かけたが、結構警戒され撮影できず(-_-#

何度も角を曲がった民家前でくつろぐミケを発見(^^)

目が合うと、(ミャッ、ミャッ)とむこうから挨拶されたので、もちろんこっちも(みゃー)と挨拶を返すと駆け寄ってきて、ゴロゴロ・スリスリ懐っこい仔でしたよ~(^0^)/

結局フイルムは1本の撮影でしたので、今回の猫写はこれでおしまいですm(_ _)mPhoto_102

【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8D】

| | コメント (2)

H島-銀塩編

途中カメラをフイルムカメラのF6に換えて撮影する(^^)

この道は島の真中を横断する島のメインストリートともいえる。

ここは、子供たちや猫が優先のようだ。Photo_101

【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8D】

| | コメント (4)

D40でH島5

キジトラ親子と別れ島を散策する。

木陰の壁上でミケがお休み中(~~)

早速猫写!ですがチョット驚かせたようですm(_ _)mPhoto_99

お気楽猫写旅とはじめ書きましたが、この後銀塩F6も使用し猫写(^_^;

こちらは、次回アップしますね(^^)

時刻も10時を過ぎ真夏を思わすような強い日差し、今回は撮影を切り上げることに。

帰る間際に湾でイルカを発見、数年前より夏休みで忙しくなる前のこの時期に、知多の施設からイルカのリフレッシュのために、この島にきているようです。

お客さんの途切れた合間で、飼育員のお姉さんとコミニケイションしているようでした(^_^)Photo_100

【カメラ:D40_レンズ:AF35mmF2D】(上)

【カメラ:D40_レンズ:Ai50mmF1.4S】(下)

| | コメント (6)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »