« 暑中お見舞い申し上げます。 | トップページ | 我慢代の行方 »

「猫 TOKYO WILD CATS」

「猫 TOKYO WILD CATS:武田 花氏」

Photo_116 長崎猫写行脚の時に「野良っ猫さん」に紹介いただいた、武田 花さんの写真集を先日購入しました。

全編モノクロ、レンジファインダーカメラであるライカで撮影されていて、ほとんど35mm50mmのレンズを使用しているようです。

作品は実に渋いです、

「街があり 人が住み 猫が棲む」

「呑気でなく 悲惨でもない ただそこに佇む」

正に現在、私が目指している猫写真のイメージに合致する写真集でした(^^)

今までのお手本は、「東京猫町:荒木 経惟氏」なのですが、

お手本が一つ増えました、野良っ猫さんご紹介ありがとうございましたm(_ _)m

|

« 暑中お見舞い申し上げます。 | トップページ | 我慢代の行方 »

コメント

僕の場合は皆さんがお手本♪みんないい猫写真撮られるから・・・(^^)

投稿: Taka | 2007年7月30日 (月) 20時12分

Takaさんこんばんは。
ホントの一流写真家からはやはり見習うべきものが随所に見られますので、猫写真に限らず一流の写真家から得るものが多いと感じます。
もちろん私も、ウェブでの皆さんの作品に刺激を受けまくりです(^_^ヾ
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年7月30日 (月) 21時31分

私も持ってます。
Hoshinoさんが以前ブログ上で推薦されていたのを読み、買いました。それ以来手元に置き、時々観て読んでいます。末尾に掲載されているエッセイもまたいいんですよね。
「東京猫町」も持ってます。(絶版だったので、古本で入手)他にもご推薦の写真集がありましたら教えてください。

投稿: kazemachidori | 2007年7月31日 (火) 00時04分

この写真集、もう少し値段が安ければ、もっと売れたのではと残念です。
でも、こんな値段のはる写真集を即座に購入された蔵人さんは、心底、猫写真そして猫が好きなんだろうとお察ししました。
本物です!

投稿: 野良っ猫 | 2007年7月31日 (火) 19時09分

kazemachidoriさんこんばんは。
おぉ~kazemachidoriさんもお持ちなのですか(^^)
「東京猫町」までも!!
どちらも、モノクロ・レンジファインダー・35mm50mmのレンズを中心としておられるようで、
実に味のある作品ですよね(^^)
他に写真集をとのことですが、
kazenmachidoriさんの作風と違うかもしれませんが、いつもコメントくださっている、「野っ良猫 街っ猫:藤範 智誠氏」が私は好きです。
猫写真ではありませんが、私が特に影響を受けているのは、「藤原 新也氏」です。
藤原さんは、大の猫好きですので作品の中によく登場しています。
猫写真以外でも自分の好みの写真家には見習うべきものがあるとかんじます。
写真集は、図書館にも多数所蔵してあると思いますので一度足をはこんで見ておくのも良いかもしれませんね。
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年8月 1日 (水) 23時05分

野良っ猫さんこんばんは。
そういえば、写真集としてはかなり高額ですね。
しかし、値段に違わぬ内容でよい買物をしたと感じています。
デジタルでも銀塩でも、写真はプリントされたものが最終形だと私はかんじます。
PCのモニタでしかも等倍でカメラやレンズの性能をうんぬん言うのは私には意味をもちません。
CGや、火薬の量だけが売りで、内容が紙芝居以下の映画のDVDを購入すると比べれば、高額の買物でもないかも。
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年8月 1日 (水) 23時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 暑中お見舞い申し上げます。 | トップページ | 我慢代の行方 »