« 長崎猫写行脚-07秋編 1 | トップページ | 長崎猫写行脚-07秋編 3 »

長崎猫写行脚-07秋編 2

0710_070 長崎駅から一旦宿に入る。

時刻は午後3時過ぎ、不要な荷物を整理する。

私の荷物は今回のような遠出の場合、ディバッグを含めると合計重量約6~8㎏ほどある(^^ゞ

着替えや、予備のフイルム等々、を部屋に置き少しでも身軽してから、挨拶がわりにC地区へ向かう(^^)

~む!!やはり渋っ~い!!

今回の長崎猫写は、このような地味な猫路地写真ばかりです(^_^;)

野良猫と路地を偏愛する好事家の写真で恐縮ですが、しばらくお付き合いくださいm(_ _)m

【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8D】

|

« 長崎猫写行脚-07秋編 1 | トップページ | 長崎猫写行脚-07秋編 3 »

コメント

こんばんは。

な~んか味な雰囲気の路次ですね。
ぱらぱらと猫が並んでいるなんて、
なんともいえない ちょっといい感じ。

これから毎日楽しみです。

投稿: はづき | 2007年11月 9日 (金) 22時22分

はづきさんこんばんは。
巷では、猫○や、○っちゃん等の華やかな猫写真が人気を博すなか、
野良猫と路地中心の地味目な写真ばかりの当ブログにコメントいただき、はづきさんをはじめ皆様に感謝ですm(_ _)m
決して多くは無いですが、同じ感性の人々がコメント下さることが励みになり、猫写に邁進しております。
長崎秋編、暫らくお付き合いください。
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年11月 9日 (金) 22時58分

こういった、人間の生活の中に密に溶け込んだ
猫くんたちの姿って良いですよね。
もちろん、ここにも猫嫌いな人もいるのでしょうが。

猫も安心して生活ができる、
軒下のある家や生活の匂いがする路地がどんどん減っている中、
ここの風景は何だかホッとしますね。

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年11月10日 (土) 22時04分

ピュンピュン丸さんこんばんは。
路地と猫と人々の生活、三位一体となっていますネ
いまだに当たり前に見られる街長崎です。
猫嫌いの人もいるようですが、過剰に対応してないようです。
なので、猫たちも必要以上に警戒していません(^^)
ホットしますね。
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年11月10日 (土) 22時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎猫写行脚-07秋編 1 | トップページ | 長崎猫写行脚-07秋編 3 »