« 更に物欲... | トップページ | 写真家とカメラマン »

Ai Nikkor 28mm F2.8S

0711_654 私の最も使用頻度が高いレンズは、現在までのところ「Ai Nikkor 28mm F2.8S」です。

理由は単純で私が広角好きであることと、一眼レフタイプで普通の単焦点レンズのなかで最も最短撮影距離が短いからです。

もともと広角が好みでフィッシュアイとか15mmとか24mmとかも使ったこともありますが、この辺りの広角レンズで撮影すると画面の歪みが目立つ場合もあり、特殊な場合を除き、28mmが私のなかで広角の基本になっています。

このレンズの最短撮影距離は、20cmでレンズ最前面より10cm程度の被写体にピントが合わせることが可能なのです。

最短撮影距離が威力を発揮するのが、懐っこい仔の撮影の時なのです。

このクロも、猫寺近くの住宅地の駐車場でよく出逢うのですが、とにかく懐っこくなかなか撮影させてもらえません。

この場面もナデナデを散々した果ての僅かな隙に、瞳にピントを合わせての撮影でした(^^)

その距離は20cm以内、手のひら一つ分位だったと思います。

【カメラ:F3_レンズ:Ai28mmF2.8S】

撮影_07年10月_名古屋某所

|

« 更に物欲... | トップページ | 写真家とカメラマン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 更に物欲... | トップページ | 写真家とカメラマン »