« 長崎猫写行脚-07秋編 最終回 | トップページ | 部長さんに逢いたくて »

我慢代の行方

本日です!!

私の会社では、この半年の「我慢代」冬季賞与が振り込まれているはずです\(~0~)/

実はすでに支給前にガマンできず、新しい機材を購入してしまいました(^_^ゞ

今話題沸騰のデジイチ「Nikon D300」か!!

普通の人ならば間違いなくそうなるのかもしれませんが、

ヒネクレ物の私が今回購入したカメラは、

銀塩カメラ!!

それも一眼レフではなく、レンジファインダーカメラの

Zeiss Ikon

フォクトレンダー COLOR-SKOPAR 35mmF2.5PⅡ

※追記:完全新品ではありません!!

名古屋大須の コメ○で新古&中古で購入です(^^)

どう考えても、猫写には D300の方が向いているに決まっているのですが、

わざわざ銀塩レンジファインダーカメラを購入する私(-_-#

やはり「変わり物」であることを否めません(^_^ゞ

それはさておき、早速先週の日曜日に試写(^^)

撮影前に、軽い食事とお茶をして名古屋駅から徒歩で行ける

某猫写スッポットへ。

なじみのキジトラシロがフレーミングする間もなく近寄ってきました(^_^)

Dscf1163_

0712_zi553

|

« 長崎猫写行脚-07秋編 最終回 | トップページ | 部長さんに逢いたくて »

コメント

こんばんは。

長崎猫写の旅、お疲れ様でした。
今回もなんかいいなという味のある写真が多くあって毎日楽しく拝見しました。

その長崎の駅のキジトラがまるで、そのまま名古屋までついてきたか…と思う一枚ですね。

馴染みのコだから、きっとナデナデされに来たのでしょうか。

投稿: はづき | 2007年12月10日 (月) 22時52分

おー、新しいカメラ、こういうのって嬉しいもんですよねぇ。
子供の頃なら、まくら元に置いて寝ちゃいます>オイラ
藤原新也さんの本と銀塩一眼、いいっすね。 (∩.∩)
オイラもポツポツとですが、Canon A-1でモノクロを撮る練習をはじめました。
なんか、すっごい楽しいっす。

馴染みのキジトラくん、寄ってきてくれるなんて
もうたまらなくカワイイっすねぇ。

投稿: ピュンピュン丸 | 2007年12月10日 (月) 23時31分

こんばんは
写真(機械)のことはよく解らないので、私は「ライカまろ」(きみまろズーム)を最近買って使ってますが、一眼レフのデジカメが人気だそうですね。
このカメラは見た目変わってますが、どんな良さがあるのでしょう。詳しく教えてもらってもたぶん解らないと思いますが。ごめんなさい。感覚だけで写真を見てしまってますね。

投稿: 相方 | 2007年12月10日 (月) 23時55分

↑すいません、HN間違いました。てへ。
そういえばうちのブログと同じココログでしたね。これ、ブログ管理者用でした。

投稿: hiroe | 2007年12月10日 (月) 23時57分

はづきさんこんばんは。
長崎秋編お付き合い頂きありがとうございましたm(_ _)m
>今回もなんかいいなという味のある写真...
私にとって一番良い誉め言葉です、励みになります。
名古屋のキジトラシロ、
もちろんこの後ナデナデ・ゴロゴロ・スリスリ親交を深めました(^^)
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年12月11日 (火) 21時11分

ピュンピュン丸さんこんばんは。
新たな機材はやはりうきうきします(^^)
枕元まではいきませんが、手持ちのレンズをすべて装着して、ニヤニヤしています(^_^ゞ
「藤原新也 氏」は私が最も影響を受けている写真家の一人です。
エッセイも好きです。
モノクロ、私も最近数本撮影してみました。
写真撮影の原点を感じます、やはり良いですネ
このままでは、現像まで手を出しかねません(^_^;
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年12月11日 (火) 21時24分

hiroeさんこんばんは。
>どんな良さが...
表現が難しいですね、
機械的には、通常の一眼レフに比べ、
小型になる、手ぶれしにくい、広角側のピント精度が高い等々ありますが、
個人の嗜好では、その場の空気感を肌で感じ切り取る感覚、
すいません判り難いですネ
まぁ私の場合、判ったような屁理屈をつけて物欲を満たしているだけなのですが...
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年12月11日 (火) 21時39分

蔵人さん、レンジファインダーな気分なんですネ。 私も5年位前に「手動巻き上げな気分」の時期がありました。 カラースコパー35mm安くて良いレンズですよね。私はベッサR2(オリーブ)+トリガーワインダーでした。デジタル機材の更新の為に手放してしまいましたが・・・「コンタックスG2」と「ベッサT」「ベッサL」だけはどうしても手放せませんでした。魂までは売りたくないんで、、、
蔵人さんにD300は似合いません。蔵人さんの距離感は「レンジ機」にぴったりです。モードラガンガンじゃない「静かで穏やかな写真」、これからも届けて下さい。

投稿: Hoshino | 2007年12月12日 (水) 09時43分

Hoshinoさんこんばんは。
初コメントありがとうございますm(_ _)m
Hoshinoさんのような「野生の猫」の撮影は私にはできないようです。
私は、「街に溶け込む猫」の撮影が向いているようで、
それには、28~50mmくらいの焦点距離が私には使いやすいようです。
特に今は35mmの距離感がいいなと感じています。
確実に撮るとゆう面ではF6ですが、「空気感を肌で感じ、切り取る」とゆうには、やはりレンジ機のほうがしっくりきます。
フォクトレンダーのレンズはコストパフォーマンスが高いですよネ
ライカやツァイスが98点だとしたら、フォクトレンダーは95点ぐらいでしょうか、
コストは1/2~1/5ほどなので今の私には十分です。
D300似合いませんか...
確かにそう私も思いますが、「魚好きだが魚ばかりでなく、たまには牛肉でも」的な感じで、デジイチの中級機に手をだす可能性大です(苦笑)
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年12月12日 (水) 22時44分

いや~、初コメントでしたっけ、、、
スイマセン、いつも拝見してたんで初めてだったとは・・・

中級機のファインダーも最近じゃ結構いけてますからマニュアルフォーカスも可能ですし、なにより連写が出来るのが良いですよ。

私なんか結構ギリギリまで意地張って感度を上げないんで結構ブレブレ。
でも連写のお陰で2~3枚目はブレてない事もしばしばです。こういう使い方もデジタルならではですから、「D300」もいいかもネ。
多機能・高機能なツールをシンプルに使いこなすのが粋ってものじゃないでしょうかネ。

投稿: Hoshino | 2007年12月14日 (金) 14時28分

Hoshinoさんこんばんは。
デジイチのメリットも魅力的ですよネ
特に、高感度撮影と連写でフイルム交換なしでのコマ数は銀塩に対し相当な魅力です。
貧乏性なのか、F6では連写は3コマまでしか使った実績がありません。
D40なら気兼ねなしで連写できますが。
>多機能・高機能な・・・
そうですね、私が粋かどうかは判りませんが、F6もピントMF(AFレンズでも)で、絞り環で絞り値を設定するカスタム設定、露出も中央重点でマニュアル、で撮影することもしばしば。
確実に99%以外の人間です。
ようは、F3に近い感覚で撮影することが好みのようです。
ならばF3だけを使っていれば良いのですが、
やはり、いざとゆう時の速写性や、露出の細やかさ、暗い場所での撮影ではF6に頼ってしまいます。
D300はなんとか踏みとどまっていますが、ファインピクスS5Proが5コマ/秒になったら相当ヤバイです...
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2007年12月14日 (金) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎猫写行脚-07秋編 最終回 | トップページ | 部長さんに逢いたくて »