« 瀬戸内_M島の猫_13 | トップページ | 瀬戸内_M島の猫_おまけ »

瀬戸内_M島の猫_最終回

0801f6_202 風光明媚な瀬戸内の島。

漁船との桟橋で佇むクロシロ。

絵になる場面です。

しかし、出港の時間まであと15分ほどである。

特に、島からの船は早めに出港する場合がある。

絶好のロケーションだが、この時間の船に乗船しなければこの日に帰り着くことができない。

ほんの3カットほどシャッターを下ろし、千秋の思いでこの場を離れ、船に乗り込む。

10分前に乗船したが、やはり数分ほど早く船が離岸をはじめた。

今回の滞在は僅か3時間程度で、天候も芳しくなかった。

東側の港での撮影後半は寒さで震え、フレーミングしていてもブレているのが判るほどっだった。

だからこそのカットが、フイルムに焼き付けることができたと、手応えを胸に、船中で揺られながら感じるのでした。

【カメラ:F6_レンズ:Ai50mmF1.4S】

|

« 瀬戸内_M島の猫_13 | トップページ | 瀬戸内_M島の猫_おまけ »

コメント

蔵人さんのショットがブレるほど寒かったのですね。
そんな中のこの1枚、
猫くんが桟橋から「また・・・」っとお辞儀をして
見送ってくれているようで、素敵な1枚ですねぇ。(∩.∩)

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年2月 9日 (土) 15時32分

寒い中お疲れ様でした。

確かに寒さの中で、しっかりと生きている猫たちが写真の中にいました。

名古屋も雪です。連休中仕事なので出勤しましたが、帰り大変でした。

このコたちにもまだまだ寒い冬が続いているんでしょうが、写真のように、よりそって生きていてくれることを願ってしまいます。

投稿: はづき | 2008年2月 9日 (土) 18時00分

瀬戸内の島での猫写、たくさんのノラちゃんがいましたね、お疲れさまでした。
とか言って、もう次の猫写の旅なんでしょうか、三連休はどちらかな?
こちらは雪です、この時期は毎年必ず信州へクロカンに行くのですが、今年は腰痛で無念です。

蔵人さんも旅の道中、どうぞお気をつけて。

投稿: hiroe | 2008年2月 9日 (土) 18時02分

ピュンピュン丸さんこんばんは。
この場面の島の中央ではそれほどでもなかったのですが、東の港では風も強く2時間近くあまり体を動かさなかったため、震えてしまいました。
M島の猫たちは、懐こい訳ではありませんが、適度な距離感を保ってくれました。
ぜひまた訪れ、もう少しゆっくり撮影したいと思います。
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2008年2月 9日 (土) 23時17分

はづきさんこんばんは。
名古屋は結構降りましたネ
明朝は道路が凍結していそうなので、足元にお気を付けください。
今日の瀬戸内は冷たい雨が降っているようです。
真っ青な空と紺碧の海をバックにした写真も良いのですが、
今回の写真もこの島で暮らす猫たちの一部です。
私達人間が心配するまでもなく、彼らは本能に従い生きていると感じます。
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2008年2月 9日 (土) 23時28分

hiroeさんこんばんは。
私の勤め先は、祝日は関係ないので通常どおりの土日休みのみです。
基本的に私は「へたれ」なので、この寒さではさすがに猫写に出かける事をためらっています。
クロカンとは凄いですネ
私寒さも暑さも苦手なので、スキー・スノボなど雪山に足を踏み入れたことはありません。
腰痛、ご自愛ください。
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2008年2月 9日 (土) 23時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 瀬戸内_M島の猫_13 | トップページ | 瀬戸内_M島の猫_おまけ »