« D3は | トップページ | D40は »

D300は

0021 昨年末発売されたD300ですが、量販店に行くたびに手にとってしまいます。

今もしデジイチをメインカメラにするとしたら、おそらくこのカメラになると思います。

大きさ重さは、今の私のメインカメラ「F6」とほぼ同じで、実勢価格もほぼ変わらない価格です。

手に取ると金属ボディのしっかりとした剛性を感じ、ファインダーを覗きシャッターを切ると小気味良いシャッター音を感じます。

他社のデジタル一眼レフとは一線を画し、カタログには表れない部分にニコンのカメラ創りへの姿勢を感じとれます。

そして、従来から最も変化した点はやはり、51点のフォーカスポイントでしょう。

自動追従するフォーカスポイントはなかなかの優れもの。

ですが私の場合、11点でも、51点でもあまり変わらない場面が多いのです。

私は、主要な被写体を端っこにフレーミングすることが多く、どれだけフォーカスポイントがあっても結局フォーカスエリアから外れてしまうのです。

まぁ、買う気はまったく無いのですが...

今は...たぶん...

【カメラ:FM3a_レンズ:Ai45mmF2.8P】

撮影_06年05月_長崎

|

« D3は | トップページ | D40は »

コメント

子供のキックボードの留守番をしているかのようなキジトラくん。
猫は割と小さな子が苦手ですけど、
こうやって玩具の側にいる絵も似合っています。

NikonからもD300のボディでフルサイズが出ないですかねぇ・・・。
アナウンスのあったSONYのフルサイズ素子が
量産体制に入れば値段も落ち着くでしょうしね。

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年2月16日 (土) 21時43分

ピュンピュン丸さんこんばんは。
猫の苦手は子供と自動車。
好きなのは、優しい猫好きの老人だと何かの本に書いてありました。
日進月歩のデジタル業界、D300ボディのフルサイズは技術的には今でも可能だと思います。
販売戦略や、価格の面で実際に発売できるのはいつか判りませんが、そんなに遠くないと個人的には感じています。
F6が生産終了するよりもきっと早いでしょう。
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2008年2月16日 (土) 22時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« D3は | トップページ | D40は »