« ますます、フィルムへ | トップページ | 土用丑の日 »

KLASSEでモノクロ

KLASSE Sは色のりもよく、リバーサルフイルムで風景などの撮影に向いている感じがする。

私の主な被写体となる、「猫路地」には綺麗で鮮やか過ぎて向いていないかもしれない、試しにモノクロで撮影してみました。

ところで、モノクロのプリントされた作品をご覧になられたことがある方もいるとは思いますが、私は前々から写真展等でモノクロ作品を見るたびに、

「モノクロっていいな~」って感じております。

1週間ほど前も写真展でモノクロ作品があり、その作品は恐らくデジタルカメラで撮影されていたと思うのですが、「やっぱプリントされたモノクロ作品っていい!!」と見入りました。

本来モノクロは、撮影、現像から焼付けまで自分で行なうのが良いのかもしれませんが、今は仕事も忙しので(言い訳ですが)ポジで精一杯で、モノクロは時折撮影のみにしています。

この先、時間ができたら挑戦したいと思う昨今です。

デジタルもよいかも...

0806_krasse_bw036 【カメラ:KLASSE S】

※撮影_08年06月_名古屋某所

|

« ますます、フィルムへ | トップページ | 土用丑の日 »

コメント

KLASSE手に入れられたんですねぇ。
モノクロ!いいですよねぇ。(∩.∩)
左の階段を上ろうとしている猫くん何か慌てている感じがして可笑しいっす。
実際は違うのでしょうが(笑)
モノクロを一から十まで全て自分で・・・って憧れるのですが
物理的・スキル的に自分は手が出せません。
でも、ジイサンになってからでも良いので
いつかはやってみたいなぁ、と思っています。

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年7月24日 (木) 01時22分

蔵人さん、こんばんは。毎日暑いですね。長崎猫行脚、相変わらず縦位置多いですね(笑)広角~標準単玉だから構えてても腕が疲れないと思いますが、僕みたいに長玉を主に使う者にとっては構えて待ってると腕がしびれて来ます(笑)だから縦位置グリップ付けてますが・・・

KLASSEでもリバでバリバリ撮影されることでしょうね(シャレ?)十分作品として撮影できるカメラだと聞いています。

厳しい日が続きます、どうかご自愛下さいませ・・・では。

投稿: taka-fukuyama | 2008年7月24日 (木) 20時40分

ピュンピュン丸さんこんばんは。
なんとか屁理屈をつけて、購入しました(^_^;;
モノクロ作品ってやはり惹き込まれます。
撮影からプリントまでを自分で作業するのって、あこがれますよネ
実際は、時間と機材の関係でかなり難しいですが。
私も、定年になたらチャレンジしてみたいですが、そのころは銀塩モノクロなんて相当の金持ちの道楽になっているかも...
もっぱら、デジタルが主流でしょうから、
でもデジタルでもプリント作品は、銀塩と見劣りしませんからデジタルも良いかもと思う昨今です。
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2008年7月24日 (木) 22時52分

Takaさんこんばんは。
ほんと暑いです...
ボディより、レンズが重いとタテ位置はしんどいのですネ
私の場合、どうもバッテリーパックを付けるとしっくりきません。
多分、ファインダーと右手のレリーズの高さが通常と変わるからでしょうか!?
って、バッテリーパックのない時の方が高さどころか、構え方が全然違いますって!!
でもバッテリーパックがない方がしっくりきます(^_^ゞ
KLASSはプロの写真家も使うほどレンズは優れていると感じます。
解像度と、こってりした色のりは風景や、原色系を主体としたスナップ向きと感じました。
猫写向きではありませんでした...
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2008年7月24日 (木) 23時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ますます、フィルムへ | トップページ | 土用丑の日 »