« 長崎猫写行脚-08春編 42 | トップページ | 長崎猫写行脚-08春編 44 »

長崎猫写行脚-08春編 43

始めての出逢いがあれば、再会もあった。

このソックスのチャトラは昨秋も出逢った仔だ。

昨秋

かなり懐っこい。0805__f6_355

【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8D】

|

« 長崎猫写行脚-08春編 42 | トップページ | 長崎猫写行脚-08春編 44 »

コメント

ありゃぁ、かなり心を許してくれているポーズ!
かわいいですねぇ。(∩.∩)
時間をおいてまた再会できるなんて素敵ですよね。
猫くんたちも人間の顔や匂いを覚えているのかなぁ・・・。

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年7月12日 (土) 20時40分

ピュンピュン丸さんこんばんは。
この仔、相当懐っこい仔で撮影はほとんどできませんが、それはそれで嬉しいです。
年に1回では憶えているかどうかは判りませんが、頻繁に逢える猫は確実に憶えていると感じます。
顔なのか、匂いなのか、音なのかは私には判りませんが。
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2008年7月12日 (土) 21時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎猫写行脚-08春編 42 | トップページ | 長崎猫写行脚-08春編 44 »