« 長崎猫写行脚-08秋_14 | トップページ | 長崎猫写行脚-08秋_16 »

長崎猫写行脚-08秋_15

D町から再度路面電車に乗りY地区へと移動する。

路面電車を降りて路地へと入って行くと、キジトラが給水していた。

シャッターチャンスにピントもそこそこに咄嗟にシャッターを切ったが、やはり少しピントが甘い、この後ピントを追い込んだが、結局この1カットのみしか撮影できなかった。

ピントの甘いカットが続きますが、シャッターチャンス優先か、ピント優先か悩むところです。

0811_f6__120

【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

|

« 長崎猫写行脚-08秋_14 | トップページ | 長崎猫写行脚-08秋_16 »

コメント

このコの身体ってどうなっているんでしょう?

もう少し飲みやすい楽な姿勢で給水すればいいのに(^-^;

どうしてそんな狭いところに入って飲んでいるの?

猫のすることは、なんかわけわからない…。
なんて、一人ごちでしまいました。

投稿: はづき | 2008年12月21日 (日) 22時07分

はづきさんこんばんは。
猫は寝るときも??って感じの姿勢で寝ていることも多いですよネ
でもそこも猫の魅力の一つに違いないと感じます(^^)
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2008年12月22日 (月) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎猫写行脚-08秋_14 | トップページ | 長崎猫写行脚-08秋_16 »