« 長崎猫写行脚-08秋_3 | トップページ | 長崎猫写行脚-08秋_5 »

長崎猫写行脚-08秋_4

公園を離れ路地へと入って行く。

この界隈は初めて訪れる場所だ、下には公園横にあった教会も見える。

路地を数分歩くと早速チャトラシロとキジトラの姿が見えた。

0811_f6__025 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

|

« 長崎猫写行脚-08秋_3 | トップページ | 長崎猫写行脚-08秋_5 »

コメント

あー、蔵人さん写真で長崎の路地にまた出会えました。(∩.∩)
細くて坂や階段があって、こうやって要所要所に猫がいて。この仔らものんびりイタズラ遊びをしながら何か話しているようだなぁ。っと、その先の大きな煙突みたいなのは協会のモニュメントなんですかね、かなり大きいですね。

投稿: ピュンピュン丸 | 2008年12月 7日 (日) 13時16分

ピュンピュン丸さんこんばんは。
あぁー、また飽きもせずに長崎の路地に行ってきました(^^ゞ
でもこうして、路地と猫たちに迎えられるとまだ暫らく止められそうにもありません...
下に見える教会のでかいヤツ、何て呼ぶのでしょう!?
サクラダファミリアもこんな感じの部分ありますよネ
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2008年12月 7日 (日) 21時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎猫写行脚-08秋_3 | トップページ | 長崎猫写行脚-08秋_5 »