« 長崎猫写行脚-08秋_27 | トップページ | 長崎猫写行脚-08秋_29 »

長崎猫写行脚-08秋_28

弱い雨も上がり撮影には良い条件になった。

欲を言えばもう少し強い雨が降った後のほうが良かったのかもしれない、路面は濡れているが、壁は乾いた部分が多い。

歩きなれたC地区を散策すると、昨春出逢ったキジトラと同じ階段で再会した。

前回のキジトラ

0811_f6__205 【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8D】

|

« 長崎猫写行脚-08秋_27 | トップページ | 長崎猫写行脚-08秋_29 »

コメント

蔵人さん、こんばんは。ずっと長崎猫写行脚拝見させてもらってます。尾道もそうですが、坂道や石段にはちゃんと手すり的ガードレールが設置されていますね。尾道の坂を上るとき、僕はついつい耐え切れずこれに掴まって歩きます^^; でも蔵人さんも坂道にはかなり鍛えられたんでは(笑)

投稿: taka-fukuyama | 2009年1月10日 (土) 22時25分

takaさんこんばんは。
ご覧頂きありがとうございます。
野良猫が多い街はどこか雰囲気が似ていますよネ
弱者に対する思いやりがさりげなく感じられます。
平地はいつも歩いてますので多少は大丈夫なのですが、坂や階段はやはりキツイです(^^;;
でも自転車に乗るようになってから、だいぶ楽になりました。
日頃から体を使ってないと、撮影機材を背負って尾道や長崎を動き回るのは相当厳しいでしょうね(^^ゞ
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2009年1月11日 (日) 20時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎猫写行脚-08秋_27 | トップページ | 長崎猫写行脚-08秋_29 »