« 長崎猫写行脚-08秋_25 | トップページ | 長崎猫写行脚-08秋_27 »

長崎猫写行脚-08秋_26

2泊3日の短い旅、最終日の朝はすぐに訪れた。

前日の夜からの雨はまだ僅かだが降っていて、傘なしではまだ外を歩けない。

しかしこの雨は天気予報どうり、今回の長崎では雨に濡れた階段坂と猫を撮影するのも目的の一つだった。

南国のビーチには抜けるような青空と透き通る青い海、白い砂浜が似合うように、長崎の狭い石作りの階段坂には雨に濡れたしっとりとした質感が似合うと感じていたからだ。

問題は、肝心の猫たちが雨宿りして外に姿を現さないことを心配していたのだが、宿から10分も歩くと雨もほとんど感じられないくらいになり、毛繕いに精を出すチャトラシロに出会った。

0811_f6__183 【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8D】

|

« 長崎猫写行脚-08秋_25 | トップページ | 長崎猫写行脚-08秋_27 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎猫写行脚-08秋_25 | トップページ | 長崎猫写行脚-08秋_27 »