« 最近のNikkorレンズ | トップページ | 100年に1度? »

D40ついに!?

今回発表された、 「AF-S DX NIKKOR 35mm f/1.8G」の記事のなかには、

「デジタル一眼レフカメラ「D300」「D90」「D60」などの専用標準単焦点レンズ・・・」と記載されていて「D40」が抜けています。

発売後2年以上が経ち、実売価格も3万円前後まで落ちてきていよいよディスコンになったのでしょうか、憶測を呼んでいます。

一時はキャノンの独壇場になっていたデジイチ市場を、銀塩時代のように2強対決に押し戻す足がかりとなった「D40」

今でも売れ行きベスト20位以内にとどまっている、デジイチとしては異例の機種になっていますネ

使えるレンズに制約があるとか言われていますが、AFと内蔵露出計が連動しないだけで、マニュアルでピントも露出も設定すれば撮影は可能です。

このあたりがうけて、従来のMFレンズ資産を積極的に使っている人も多いようです。

現在では、コンデジでもほとんど見かけない600万画素台ですが、プロもサブカメラとして使うほどの画質を備えており、低画素数の持つ優位性の高感度撮影では現在でもかなりのハイレベルの機種ようです。

でもそろそろ、この機種だけにCCDを供給するのは厳しいのでしょうか?

一応「D40」の後継機種は「D60」ってことになっているのかな、でも「D40」と「D60」は別物って感じているのは私だけなのかもしれませんが、それにしても後継機種は、時期的に見てもそろそろって気がしますし、色々想像してしまいますが、FXフォーマットで「D40F」なんて出してきたら面白いなんて想像するのは私だけでしょうか。

Dsc_0149 【カメラ:D40_レンズ:AF18-70F3.5-4.5】

撮影地:京都

|

« 最近のNikkorレンズ | トップページ | 100年に1度? »

コメント

ふっくらと、表情もいいですねぇ。そこにいるみたい。(∩.∩)
猫が目をつぶっている時って笑っているかのようですよね。
ハンターとしての表情とのギャップがすごいなぁ。

デジイチ・・・なんかモデルが乱立していますよね。
しかも一律にアフターフォローされるわけではなく、
とりあえず1年、もしくは半年のスパンで商品を出して
ニーズの多いものを厚くしていく・・・。
商売としてはOKなのでしょうが・・・なんだかなぁ、って気もします。
シンプルだけれどじっくりと向き合えるFXって出たらいいのになぁ、なんて思います。
「D40F」登場したら面白いですよね。

投稿: ピュンピュン丸 | 2009年2月13日 (金) 20時02分

こんばんは
ほんとに、ふわっとしてて優しい表情の猫さんですね。
ピンクの鼻がなんとも可愛らしいこと。
暖かな雰囲気が、そっと近づきたくなるホワイトさんです。
 
猫写真展in東京!! おめでとうございます。
東京は旦那の実家があり、たまに行くこともあるんですが、
5月に行けるかどうか・・・。
ともかく東京遠征とは凄いですね。
楽しみでワクワクされてるんじゃないですか、頑張ってください。 

投稿: hiroe | 2009年2月13日 (金) 21時36分

まるで悟りきった仙人のような佇まいでした(^^)
冬毛の柔らかい感じに、思わずスリスリしたい衝動に駆られます...
デジイチ、スペック的には熟成しつつあるのかも知れませんし、景気後退で少しはライフサイクルも少しは伸びるのでしょうが、
銀塩のように、同モデルを5年10年と販売し続けるなんてことは絶対ないことですよネ
メーカーが作るからなのか、我々ユーザーが求めているからなのかは判りませんが、あまりにもライフサイクルが短いと感じます。
「D40F」面白いですよネ
まぁ、絶対ないと思いますが...
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2009年2月13日 (金) 21時42分

hiroeさんこんばんは。
この仔は京都の某神社に居ました。
野良のようですが、ご覧のようにとても丸々としていて、参詣者に可愛がられていましたよ(^^)
ご声援ありがとうございます!!
期待と不安と、課題山積みなことで、
大変ですが、やはり楽しみな気持ちが一番強いです(^^;;
東京は遠いですが、もしご都合つきましたらお立ち寄りくださいませ。
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2009年2月13日 (金) 21時51分

毎日見ていても、ふくふくとなる白猫さんですね。

あたたかだったり寒くなったり、気温もころころ変わります。それが「史上最高の」とか報道されていますね。景気も同じようです。人間が簡単には制御できるものでは、なさそうです。

五月の東京の写真展、また組み合わせで面白いものになるのでしょうね。

東京出張を調整できたら、初日にうかがえるのですが、どうなるかなあ。
瀬戸、多治見と出かけたので、「おっかけ?(笑)」としては、なんとか行きたいものですね。

投稿: はづき | 2009年2月15日 (日) 23時20分

はづきさんこんばんは。
特にこの季節の猫たちは、微細でふかふかの毛並みです。
メディアなどでは、どうしてもインパクトのある言葉を使いたがりますが、踊らされないようにしないといけませんよネ
今回の東京での写真展、アマチュアではこれだけの規模、過去例の無いことだと思います。
ご都合がつきましたら是非足をお運び下さいね(^^)
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2009年2月16日 (月) 20時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 最近のNikkorレンズ | トップページ | 100年に1度? »