« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

長崎猫写行脚-09夏_9

2日目、朝6時過ぎに朝の撮影のため宿を出た。

この日泊まった宿から出てすぐに有名なO坂がある。

早速坂の入口で、石造りの手摺りに佇むチャトラシロに出逢う。

幸先よい1日の始まりだ。

0906__f6_352_069 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (2)

長崎猫写行脚-09夏_8

いつものC地区に到着したころは陽はほとんど沈んでしまっていた。

銭湯の前で出逢った猫にカメラを向けてファインダーを覗くと、シャッタースピード1/3秒しか稼げない...

猫はじっとしてくれなかったので動きに合わせてカメラを振ってみたが、シャッターがおりてる間はファインダーがブラックアウトするので残像を想像するしかないのを思い出してしまった。

低速シャッターの流し撮りは相当難しい...

写真は完全な失敗ですが、雰囲気だけでも...

この日はここで撮影を終了し宿に戻った。

0906__f6_352_066 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_7

更にアメショー柄の仔に出逢ったが、懐っこかったので近寄って撮影してみたが、ブレブレになってしまった...

0906__f6_352_062

【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_6

午後7時前だろうか、曇り空の夕刻。

ISO100のフイルムでは、そろそろ撮影するには厳しい条件になってきた。

足は自然と宿へと向かう、途中路地にある玄関前でキジトラシロと出逢い撮影したが、絞F2.8でシャッタースピード1/8秒。

頑張って撮ってみたが、ピントがやや甘い...

0906__f6_352_058 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (2)

長崎猫写行脚-09夏_5

Y地区には修学旅行生も多く訪れる定番の観光スポットがある。

その入口の前で似顔絵を描く人の足元で2頭のチャトラシロが休んでいた。

0906__f6_352_049 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (2)

今年は当たり年!!

長崎猫写行脚の途中ですが、ここでお知らせ。

今年はメーカー系ギャラリーで「猫」を主題とした写真展が、今私の知る限り4件あります。

先ずは今月末より コニカミノルタプラザで、津乗健太写真展「楽しくなさそうにはしていない猫」

来月は富士フイルムフォトサロンで、秋岡栄子写真展「猫に恋して・港に恋して」

9月にはキャノンギャラリーで開催される方がいらっしゃいます。

(ご本人の告知がないのでお名前はここでは伏せておきます。)

そして10月末より私のがニコンサロンbis開催されます。

いずれも厳正な審査のあるギャラリーですので、「写真作品」として認められた展示となります、猫を主題に撮影をしている方々は一見の価値ありですかね!!

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_4

Y地区の入口には小さな商店街があり、そこにも何頭かの猫たちが暮らしている。

そこで出逢ったサバトラは視線の先に興味があるようで、私には関心が薄いようだった。

0906__f6_352_044 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_3

15時少し前に一旦チェックインを済ませ、夕方からの撮影に備え少しだけ仮眠をとった。

余分な荷物を部屋に残し撮影に出かけたのは17時過ぎた頃だったろうか。

晴れならばまだ陽も明るい時間帯はずだが、この日の空は曇り空で少し暗い感じがする。

いつもなら午前中によく訪れていたY地区に向かう。

路地の入口で早速お休み中のチャトラシロに出逢った。

0906__f6_352_036 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_2

階段を登ったり降りたり右往左往してみたが、この界隈ではあまり猫の気配が少ない。

かれこれ2km近く歩いただろうか、チェックインの時間にはまだ少し早い。

遅い昼食をとるため繁華街にでる途中、美容室の前で毛繕い中のシロがいた。

0906__f6_352_033 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_1

梅雨に入った初夏の日本列島ですが、減退している写欲を奮い立たせるため長崎を訪れた。

初日に長崎駅に到着したのは昼過ぎだった、空はあいにくの曇り空だがこの季節の日中晴天よりは良いのかもしれない。

早速街へ出て階段坂を登る、登りきる手前で長崎猫に出逢った。

0906__f6_352_023 【カメラ:F6_レンズ:newNikkor28mmF3.5Ai改】

| | コメント (0)

デジカメほどではないですが!!

2泊3日で猫路地天国長崎に行ってきました!!

土曜日始発の次の新幹線に乗って、帰り着いたのは今日の17時前。

今回も全てポジフイルムにて撮影しましたが、

堀内カラーにお願いすると夕方からでも当日中に現像が完了します!!

プロラボってスゴイ!!

ポジフイルムでも、デジカメほどではないにしろ早いですネ

早速今回の写真をアップしてみました。

前の記事と同じ場所のカットです!!

しかし、疲れた~

0906__f6_352_004_2 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

撮影地:長崎

| | コメント (2)

荒療治

減退気味の写欲を奮い立たせるため、猫路地天国のこの場所へ。

記事は自動更新なので今頃はこの地にいるはず。

ここで写欲が湧かなければ相当重症です...

0805__f6_225 【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8D】

撮影地:猫路地天国

| | コメント (4)

そろそろ

そろそろ写欲を奮い立たせねば...

ブログにアップする写真のストックが心細くなってきました...

_0806_f6_136 【カメラ:F6_レンズ:Ai50mmF1.4S】

撮影地:名古屋

| | コメント (0)

床下のやつら

雷鳥社さんより6月5日に発刊された「床下の奴ら」
MARさんぽちさん の写真がイメージカットとして提供されているようです。

詳細はそれぞれのブログをご覧下さい。

0711_467_2  【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8D】

撮影地:関東某所

| | コメント (0)

エコポイントって!?

巷で噂のエコポイントって、消費電力の大きい大型の方がポイントが多くもらえるようだ。

CO2排出量は小型の方が少ないに決まっているのに...

よくわからん!?

レジ袋をマイバックにしてCO2を削減しても、高速道路¥1000-を使って遠出すれば一生で使うレジ袋より多くのCO2を排出しているように思うのは私だけだろうか!?

人気のハイブリット自動車もコンパクトカーに比べてそんなに環境に良いのかな!?

通常の部品プラスハイブリット用の部品が多数必要になるので、原料調達、製造過程からトータルで見ると軽自動車や1000~1300ccクラスのコンパクトカーに比べ環境に対し優れていると言えるのだろうか!?

エコの数字はごく一部の数字だけが強調されることがほとんどですが、

全てひっくるめて計算された指標が欲しいと思うのは私だけではないはずですが、あまり見かけない...

_2 【カメラ:F6レンズ:AF35mmF2D】

撮影地:名古屋  銀塩ポスカ作品

| | コメント (2)

いつかきっと!!

ウェブで親しくさせていただいているtakaさん。

実際にお会いしてお話したのは3日だけ、時間にすると10時間ほどだろうか。

撮影スタイルは少しづつ違うけど、お互いの好む撮影する場所の雰囲気がよく似ている。

特にtakaさんは尾道、私は長崎。

古い住宅とお寺と墓地が山の斜面に貼りつき、そこを迷路のように狭い坂と路地が続いている港町。

「坂の街 尾道と長崎の猫たち」を開催しよう、2人で暗黙のうちに決めていた。

そしてtakaさんに、GWに尾道で展示した作品を1点フレームごとお借りした。

先ずは「坂の街 尾道と長崎の猫たち vol.1」として機会があればいつでも展示できる準備をしよう!!

いつかきっとチャンスはくるはずだ。

Dsc_0003 左:takaさん 尾道の猫   右:蔵人 長崎の猫

| | コメント (0)

変わらぬもの

Dsc_0002 音楽でも絵画でも文学でも、もちろん写真の世界でも新しい表現とか色々あるけれど、私自身は新しいそうゆうたぐいのヤツはあまり解らない。

音楽も一番よく聞くのが「ジャニス・ジョップリン」です。

彼女が活動していたのは40年も前で、私が生まれた頃です。

彼女の歌声に魅せられたのは社会人になって間もなくの頃、

それ以来20年経っても彼女の魅力は変わりません。

彼女の歌声は今でも世界中の多くの人々に届いています。

よい音楽は時代を超えて変わらず愛される物。

写真もきっと同じですね。

_1 【カメラ:F6レンズ:Ai35mmF2】

撮影地:別府  銀塩ポスカ作品

| | コメント (2)

写真は写心

よく写真には自分が写ると言われますが、大阪での写真展、渋谷での写真展でプリント作品を拝見し、撮影したご本人に実際お会いしてお人柄に触れるとその意味合いが少し解ったような気がします。

ストレートに感情を表す人、表面だっては見えないが気が感じられる人、気を配ってバランスを求める人、思慮深く完璧を目指す人、写真って撮影者の偽ざる心が写っているのかもしれません。

Kto006 【カメラ:Zeiss Ikon_レンズ:COLOR SKOPAR 35mm F2.5PⅡ】

撮影地:九州K市  銀塩ポスカ作品※トリミングあり

| | コメント (2)

低調

今年になって、名古屋市内での撮影が低調です...

ポジとモノクロ含めても、フイルム10本も撮影していません...

渋谷での写真展もあったし、秋には新宿もあるし...

今年は撮影自体は低調な年になるのかもしれないです...

Dsc_0195 【カメラ:D40_レンズ:ULTRON40mmF2】

撮影地:名古屋

| | コメント (2)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »