« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

長崎猫写行脚-09夏_31

懐っこいチャトラシロに10分以上足止めされ先へと進む。

その先で出逢ったのは、なじみの美人キジトラでした。0906__f3_030

【カメラ:F3_レンズ:newNikkor28mmF3.5Ai改】

| | コメント (2)

長崎猫写行脚-09夏_30

4頭のうち手前にいたチャトラシロが、「遊んでくれ」と訴えてきた。

チョット変顔になってしまった!!

0906__f6_352_179

【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (4)

長崎猫写行脚-09夏_29

墓地よりもやはり路地が好きなので陽の当たらない路地へ自然と足は向かう。

今度は4頭の猫がお出迎え。

0906__f3_021 【カメラ:F3_レンズ:newNikkor28mmF3.5Ai改】

| | コメント (2)

長崎猫写行脚-09夏_28

狭い路地を抜けると空が広くなる。

長崎独特の景観を演出する墓地の入口で、シロクロが出迎えてくれた。

0906__f6_352_170 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_27

四散したうちの1頭が戻ってきた。

ちょっとポーズがおっさんぽい...

0906__f6_352_158 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_26

合計5頭いた猫たちも、私が近寄ると1頭を残し四散していった。

0906__f6_352_164_2 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_25

気を取り直してまた狭い路地を進む。

するとすぐに猫たちが出迎えてくれた。

0906__f6_352_157 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (2)

長崎猫写行脚-09夏_24

狭い路地を散策していると、アパートの入口でまさに今からジャンプしそうなキジトラを発見!!

カメラを構えて決定的瞬間を捉えようと万全の体制で待ち構え、ジャンプの始まった瞬間に1秒間に5.5コマのF6のシャッターを下ろす。

って、連写なしで1カットしかシャッターが切れなかった...

ジャンプの一番良い姿勢の、猫が浮いていない...

フイルムをけちって、連写しないモードにしていた...

1カットのフイルム代、現像代合わせて約¥50‐ほどをけっちって決定的瞬間を逃す貧乏性の私...

0906__f6_352_154 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_23

今ほどではなかったが、6月とはいえ暑かった。

気温は30℃を僅かに下回る程度だったと思うが、湿度があり蒸し暑かった。

猫たちも暑そうに、日陰のコンクリートの上で体を伸ばしていた。

0906__f3_008 【カメラ:F3_レンズ:newNikkor28mmF3.5Ai改】

| | コメント (2)

長崎猫写行脚-09夏_22

今回の旅は2泊3日だったのだが、同じ宿に連泊できなかった。

なんでも学会の会合があったためらしい。

そのため宿を変えてから2日め午後の撮影に出かけた。

最初に出逢ったのは冒頭で登場したキジトラシロだったが、思いっきり睨まれた...

0906__f6_352_137 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_21

路地ではまだ陽はまばらだが、すっかり陽は高くなり外を散策するには気温も高くなってきた。

2日目の朝の撮影をこのカットで切上げ宿へと戻った。

0906__f6_352_132 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_20

朝の時間、日陰の多い路地の僅かな陽の当たる場所ではチャトラ2頭が遊んでいた。

0906__f6_352_117 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (2)

長崎猫写行脚-09夏_19

懐っこくない猫は、やや警戒しながらこちらの様子を窺いつつ横切っていくことが多い...

0906__f6_352_120 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_18

次に出逢ったキジトラシロは、「にゃー」と挨拶しても一瞥だけして無視される。

撮影するにはこのタイプの方がやりやすい。

よいカットが撮れるとは限りませんが...

0906__f6_352_123 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_17

私は、長崎に限らず散策して猫に出逢ったら先ずは「にゃー」と挨拶することが多い。

懐っこい仔はだいたい「ニャー」と返事を返して真直ぐ向かってくる。

このサビもそうでした。

撮影するのは大変だが、すごく嬉しい。

0906__f6_352_114 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_16

朝8時を過ぎて、すでに太陽は高い位置にある、入り組んだ長崎の路地では陽が当たらない時間帯が長い。

階段上からシロが駆け寄ってきたが、今度はピントを外す下手くそな私...

0906__f6_352_110 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (2)

長崎猫写行脚-09夏_15

毎回訪れる趣のある石畳の坂を歩く。

目前をアメショー系の猫が現れ横切っていく。

咄嗟に撮影したが、日の丸になってしまうチャンスに弱い私...

0906__f6_352_107

【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_14

陽が陰っていた地域から陽の当たる地域まできた。

ここでは気持ちよさそうにハチワレが陽を浴びている。

この猫は、レンズの最短撮影距離まで近づいても私を気にしていない。

0906__f6_352_095 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_13

Y地区の階段坂を登ってきたが、今回はほとんど猫たちに出会わなかった。

一旦登りきって裏手を下る、こちら側はまだ陽が陰っている。

懐っこいキジトラと出逢うが、写真にすると保護色で解り難い...

0906__f6_352_089 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_12

Y地区の入口から階段坂を登る。

途中朝陽を浴びているサバトラシロが佇む。

なんだか顔が笑っているように見えた。

0906__f6_352_083 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

長崎猫写行脚-09夏_11

サバトラが気になっていたのは、この路地にいるキジトラシロのようでした。

0906__f6_352_078 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (2)

長崎猫写行脚-09夏_10

いつもは朝向かっていたのはC地区だが、今回は先ずY地区へと向かった。

前日撮影したサバトラに朝から出逢った。

でもやはり私には目もくれず視線の先が気になる様子、私の目前を横切って行く。

それほど早い動きではなかったが、顔が被写体ブレしてしまった...

0906__f6_352_074 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

| | コメント (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »