« そろそろ | トップページ | ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と」 »

厳しいね!!

リバーサルフイルムの現像がですが、ほんの1年半ほど前は¥650-だったと思うけど徐々に値上がってついに¥975-になってしまった。

フイルムと合わせると1本あたり¥1800-位になってしまう...

予測していたことだが、現実となると厳しいね!!

0907__f6_af3502_025 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

撮影地:名古屋

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

09dm ・写真展のご案内

 09年9月26日()27日(

 愛知県瀬戸市にて開催

  詳しくはこちら→ 「またタビ日記」

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

|

« そろそろ | トップページ | ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と」 »

コメント

こんばんは。

ちょっと前ならどこにでもあったような風景に自然に猫がいる。

蔵人さんらしい写真ですね。

このコはこの後、そのまま去っていったのかな?それとも、ちょっとスリスリしてきたのでしょうか?

最近、写真とってもプリントしないこと増えましたね。ファイルで送られてくることがほとんど(^-^;私もそういえば、プリントしてないや。
でも、紙に焼かれた写真と、デジタル的に見る写真とはやっぱりどこか違いますね。

今度の写真展がまた楽しみです。

投稿: はづき | 2009年9月 6日 (日) 21時39分

はづきさんこんばんは。
そうですね、仰るように「当たり前に猫の居る情景」に惹かれてシャッターを切っています。
この仔はこの後スリスリ・ゴツゴツでした(^^)
私自身、プリントするのは写真展の時と、撮影を許していただいた猫の世話をしている方に差し上げる時だけです...
デジタルは便利で良いけれど、やっぱりアナログな物の方がホッとしますよネ
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2009年9月 7日 (月) 21時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« そろそろ | トップページ | ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と」 »