« 長崎猫写行脚_10冬_1 | トップページ | 長崎猫写行脚_10冬_3 »

長崎猫写行脚_10冬_2

列車の中で散々寝ていたはずなのに、仮眠から起きたのは15:30を過ぎたころで、1時間半ほど寝ていたようだ。

不要な荷物をバッグから取り出し先ずはC地区へ、山手の墓地の入り口でシロクロが出迎えてくれた。

1001__f6_2828_3502_041

【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

撮影地:長崎

2010012f212f412fc01945415f05615952e

|

« 長崎猫写行脚_10冬_1 | トップページ | 長崎猫写行脚_10冬_3 »

コメント

長崎撮影、お疲れ様です!
nekotabiさんといい、皆様
精力的に活動されていますね。

私もこれじゃいかん、と
重い腰をあげて撮影から帰ってきました。
一泊なのに、オットも合宿とやらで
いなかったので、家の中が猫たちで
えらいことになっていました。

投稿: HARADA | 2010年1月27日 (水) 23時00分

HARADAさんこんばんは。
目前に目標があるとやはり動いてしまいます。
でも今反動がきていて、体が重い...

猫さんたち初めてのお留守番でしたっけ!?
男の子はやはりやんちゃなのでしょうかネ

HARADAさんはどこへ行ったのかこれから楽しみです(^^)

ではまた。

投稿: 蔵人 | 2010年1月28日 (木) 22時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎猫写行脚_10冬_1 | トップページ | 長崎猫写行脚_10冬_3 »