« 長崎猫写行脚_10冬_4 | トップページ | 長崎猫写行脚_10冬_6 »

長崎猫写行脚_10冬_5

塀の下から窺っていたのはビミョーな毛色なこの仔、もの凄い勢いで睨まれているように見えますが、この仔はこうゆう目つきのようです。

この後、人差し指で鼻タッチには応じてもらえました。

1001__f6_2828_3502_050 【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

撮影地:長崎

2010012f212f412fc01945415f0561595_2

|

« 長崎猫写行脚_10冬_4 | トップページ | 長崎猫写行脚_10冬_6 »

コメント

こういう保護色的なコを見つけ出すのって、楽しいですね。
表情もぐっと来ますhappy02

投稿: はづき | 2010年2月 2日 (火) 15時52分

はづきさんこんばんは。
かなりの保護色でしたが、眼光の力強さは目立っていました。
路地での猫探しは、宝探しのようです(^^)
ではまた。

投稿: 蔵人 | 2010年2月 2日 (火) 21時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎猫写行脚_10冬_4 | トップページ | 長崎猫写行脚_10冬_6 »