« 長崎猫写行脚_10冬_12 | トップページ | 今週は »

度々すいませんが

長崎シリーズの途中で度々中断してますが、今日感じたことをひとつ。

「エプサイト」での展示を終えたばかりの 星野さんですが、来週からは「キャノンギャラリー銀座」での展示が始まることはご存知の方が多いかと思います。

今日20日はカメラ関係の月刊誌発売日、その星野さんのキャノンギャラリーでの展示作品の一部が「フォトテクニックデジタル3月号」にグラビアとして掲載されていました。

奇しくも老舗のカメラ雑誌Aカメラ、Nカメラも猫撮影の大御所プロのグラビアをそれぞれ今月号に掲載されていますが、NHKの朝ドラ的(星野さんは、水戸黄門的と表現してます)な大御所プロの写真に対し、星野さんの写真はまさにドキュメンタリーです。

個人の嗜好があるとは思いますが、もともとドキュメンタリー好きな私は断然星野さんの写真に魅力を感じており、早く続きが見たいと来週末が楽しみになってきました!!

0907__f80_5018_024 【カメラ:F80_レンズ:AF50mmF1.8D】

撮影地:名古屋

2010012f212f412fc01945415f05615952e

|

« 長崎猫写行脚_10冬_12 | トップページ | 今週は »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 長崎猫写行脚_10冬_12 | トップページ | 今週は »