« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

1800万画素

このクラスの機種に1800万画素が必要かと問われると、800万画素で十二分でだと個人的には感じる。

Mimi2

【カメラ:EOS Kiss X4_レンズ:EF 35mmF2】

撮影地:名古屋

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

知人の写真展情報

C0194541_1310459_4 B0138848_0203562 4302518454_02bb36aca2_o

・星野俊光写真展   ・早川敦子写真展   ・4色の猫写真展

| | コメント (2)

初キヤノンカメラ

Kissx4_ef352 この前の土曜日に、衝動的に人生初となるキヤノンのカメラEOS KissX4とEF35mmF2を購入してしまいました...

土日2日間使ってみましたが、操作がニコンとかなり違うので使用説明書を何度も見つつ戸惑いながら約200カットほど撮影。

操作の方は慣れればいいとして、問題はやはり画像です。

D40に比べ白トビが格段に良くなっている、画も綺麗に撮れていると思います。

が、どうも気に入らない!!

「何が」って問われても上手く説明できませんが、このカメラは私には合わないと判断しましたので、速攻で手放すことにしました...

今回撮影してみて初めて気づいたのですが、撮像素子が同じAPS-Cサイズでもニコンより一回り小さいとゆう事を、そのあたりもビミョーに影響を与えていそうです。

私の場合、今の目的と使い勝手を考えてデジタル一眼レフを使うとするとフルサイズ機にするしかないようです。

チョット高い授業料だったかな...

Kissx4

【カメラ:EOS Kiss X4_レンズ:EF 35mmF2】

撮影地:名古屋

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

知人の写真展情報

C0194541_1310459_4 B0138848_0203562 4302518454_02bb36aca2_o

・星野俊光写真展   ・早川敦子写真展   ・4色の猫写真展

| | コメント (2)

長崎猫写行脚_10冬_最終回

今回の長崎もいよいよ最終回です。

帰路に着くためC地区の出口まで降りてくると古くからの小さい市場がある、このあたりは趣きもありなおかつ猫たちを多く見かける一番のお気に入りの場所なのですが、どうやら道路拡幅が予定されているようで長崎を訪れる度に様子が変わっている。

店先で心地よさそうにしているミケが佇む、何気ない日常の当たり前の情景を撮影したのが今回の最後となりました。

ご覧のみなさま今回の長崎、いつもより短めでしたがお付き合いありがとうございました。

さて、寒かったこともあり今まで訪れたなかでは一番フイルムの消費が少なく2泊3日で合計7本約250カットほど、かつ猫写以外のスナップもいつも以上に撮影していたので猫写したのは200カットを下回っていて、さらに今まではほとんど一眼レフカメラを2台体制で撮影していたのですが、今回は同じ2台体制ではありますが一眼レフのF6とレンジファインダーのZeiss Ikonにした関係もあってZeiss Ikonで撮影したカットは我ながらもの凄く地味になっています。

長崎スナップと地味すぎる長崎猫を「猫ろじっく 道草」で掲載開始しますので、お時間のあるかたは覗いて下さいネ。

1001__zi_3514_109

【カメラ:Zeiss Ikon_レンズ:NOKTONclassic35mmF1.4SC】

撮影地:長崎

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

知人の写真展情報

C0194541_1310459_4 B0138848_0203562 4302518454_02bb36aca2_o

・星野俊光写真展   ・早川敦子写真展   ・4色の猫写真展

| | コメント (0)

長崎猫写行脚_10冬_23

路地を進むとすぐに日陰に入る、すると路地の片隅でキジトラシロに出逢ったので早速「にゃー」と挨拶したらこの仔は「ニャー」と挨拶を返してもらえた。

今回の旅もいよいよ大詰め、そろそろ帰りの時間が差し迫ってくる。1001__zi_3514_095 

【カメラ:Zeiss Ikon_レンズ:NOKTONclassic35mmF1.4SC】

撮影地:長崎

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

知人の写真展情報

C0194541_1310459_4 B0138848_0203562 4302518454_02bb36aca2_o

・星野俊光写真展   ・早川敦子写真展   ・4色の猫写真展

| | コメント (0)

長崎猫写行脚_10冬_22

影の主はこのサバトラ?で、あまり歓迎されていないようでした...

しかし、わざわざ長崎まで行って撮らなくてもって感じですネ

1001__zi_3514_085

【カメラ:Zeiss Ikon_レンズ:NOKTONclassic35mmF1.4SC】

撮影地:長崎

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

知人の写真展情報

C0194541_1310459_4 B0138848_0203562 4302518454_02bb36aca2_o

・星野俊光写真展   ・早川敦子写真展   ・4色の猫写真展

| | コメント (2)

長崎猫写行脚_10冬_21

入り組んだ長崎の路地では、なかなか朝陽が当たり撮影に向いていてなおかつ猫を見かける場所を見つけることが出来ない。

たまに朝陽のあたる場所に猫に出逢うこともあるが、ほとんどの場合絵にならない。

この日も朝陽を浴びる猫に出逢ったがバックは普通の民家、苦し紛れにこんな感じで撮影してみました。

1001__zi_3514_083

【カメラ:Zeiss Ikon_レンズ:NOKTONclassic35mmF1.4SC】

撮影地:長崎

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

知人の写真展情報

C0194541_1310459_4 B0138848_0203562 4302518454_02bb36aca2_o

・星野俊光写真展   ・早川敦子写真展   ・4色の猫写真展

| | コメント (4)

長崎猫写行脚_10冬_20

予想していたとはいえ、ほとんど収穫のないまま3日目の朝がきてしまったが、先ずはM地区へ。

趣のある狭い路地をこの日の初猫キジトラシロに遭遇、「にゃー」と挨拶をしたが一瞥をくれただけで目前を横切っていく。

よく見ると首輪をしているのだが、パトロールの最中のようで私のことなど全く相手にされなかった...

1001__zi_3514_078

【カメラ:Zeiss Ikon_レンズ:NOKTONclassic35mmF1.4SC】

撮影地:長崎

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

知人の写真展情報

C0194541_1310459_4 B0138848_0203562 4302518454_02bb36aca2_o

・星野俊光写真展   ・早川敦子写真展   ・4色の猫写真展

| | コメント (0)

長崎猫写行脚_冬10_19

懐っこいチャトラシロとは撮影はあきらめ親交を深めたあと、辺りを散策したがだいぶ薄暗くなってきた。

昭和を匂わす長崎の街を散策していると、今が平成とゆうことを忘れてしまいそうになるのですが、壁に貼られたポスターが今を現していた。

1001__f6_2828_3502_128

【カメラ:F6_レンズ:Ai35mmF2】

撮影地:長崎

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

知人の写真展情報

C0194541_1310459_4 B0138848_0203562 4302518454_02bb36aca2_o

・星野俊光写真展   ・早川敦子写真展   ・4色の猫写真展

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長崎猫写行脚_10冬_18

やっぱりこっちに駆け寄ってくる!!

今回も後ずさりしながらの撮影、予想していたのでレンズを前日使ったマニュアルフォーカスからオートフォーカスにしてみたが結果はさほど変わらなかった...

アングル的にはこちらの方が良いので、表情はこの日のショットの方がベターでしょうか!?

私は階段を下がりながらなので、転倒しないかとビビリながらでしたが...

1001__f6_2828_3502_099

【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8D】

撮影地:長崎

| | コメント (2)

長崎猫写行脚_10冬_17

この日もこの仔は懐っこい!!

チョットした隙に撮影してみましたが、辺りが薄暗いのでシャッタースピードが稼げず顔がブレてしまった...

1001__f6_2828_3502_103

【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8D】

撮影地:長崎

| | コメント (0)

長崎猫写行脚_10冬_16

C地区に来てはみたが、寒さのためかそれほど猫を見かけない。

結局昨日に引き続きこの懐っこいチャトラシロに会いに来てしまった...

(この日の長崎は最高気温6度でした)

1001__f6_2828_3502_090

【カメラ:F6_レンズ:AF28mmF2.8D】

撮影地:長崎

| | コメント (2)

長崎猫写行脚_10冬_15

宿で仮眠を取り再び街へと向かう。

自然と足は猫の多いC地区へ、今回初めて長崎へレンジファインダーカメラを持ってきてみたが、やはり地味な私の写真がますます地味になってしまう...

1001__zi_3514_071

【カメラ:Zeiss Ikon_レンズ:NOKTONclassic35mmF1.4SC】

撮影地:長崎

| | コメント (0)

長崎猫写行脚_10冬_14

T地区では結局ほとんど撮影できなかった。

場所を変えるため路面電車に乗りU地区へ移動、U地区は余り訪れたことはなく実績も無い街でもしやと思って来てみたが、時間も悪いがやはりほとんど猫を見かけることはなかった。

結局この日の午前中で撮影したカットでこのブログに載せれる写真はほとんど無し。

今回は猫なしですけれども、昼寝のため宿に戻る道の古い商店街の写真を載せてみました、土曜日だったのでシャッターが閉まっているお店が目立ちましたが、前日に通った時はもう少しにぎやかでした。

1001__zi_3514_052

【カメラ:Zeiss Ikon_レンズ:NOKTONclassic35mmF1.4SC】

撮影地:長崎

| | コメント (0)

長崎猫写行脚_10冬_13

話は長崎に戻り、T地区の続きです。

初めて長崎を訪れたほんの4年ほど前までは沢山猫を見かけたT地区でしたが、ここ最近は少しばかり数が減っているような気がした。

自動車はおろかスクーターや自転車ですら入れない細い階段坂の多い地区では、やはり廃屋が見受けられ、そのことが無関係であるかどうかは私には判らないですが、長崎を訪れるたびに私の好きな建物が取り壊されているのを見ると複雑な心持になります。

旅で散策するには趣があってワクワクするような狭い路地と階段坂で形成されている街は、やはり実際住むとなると大変なことは想像に難くなく、若い世代には敬遠されていると聞かされたことがあります。

そんな廃屋となったアパートの入り口でまだ幼いキジトラに出逢った。

心なしか表情が寂しげに見えたが、私が「にゃー」と挨拶をすると「ニャー」と応えてくれ最初の印象とは違い懐っこい仔で、このあとブロック塀から私の足元へ飛び降りてきてもらえ、しばし親交を深めることができた。

1001__zi_3514_031

【カメラ:Zeiss Ikon_レンズ:NOKTONclassic35mmF1.4SC】

撮影地:長崎

| | コメント (0)

ギャラリー巡り

27・28日の東京での行動は、Takaさんがレポートしてくれています!!

・追記:書き忘れていました、実は私も記録用のコンデジを持参して行ったのですが、SDカードを忘れていまして...

そのなかでニコンサロンでお茶を頂いた件がありますが、ニコンサロンとゆうとフォトギャラリーとして最も格式高く威厳があり近寄りがたいイメージで実際私もそう思っていますが、昨年bisとはいえ個展を開催させていただいた時に担当してくださったスタッフのNさんと、Oさんはとても人当たりがよく親しみやすいお人柄でしたので、手土産持参でご挨拶がてらお話させていただくことに。

私は最近年齢のせいか大阪のおばちゃんばりに、まるで催促したかのように遠慮せずにお茶をいただきましたが、同行したTakaさんは当たり前ですけれどチョット戸惑って遠慮加減でした。

※次回より長崎シリーズに戻ります。

Dsc_0048

【カメラ:D40_レンズ:AF20mmF2.8D】

撮影地:名古屋

2010012f212f412fc01945415f05615952e

| | コメント (0)

見てきました

先週土曜日は東京駅でTakaさん と合流し、キヤノンギャラリー銀座で開催中である星野さん の個展「東京湾岸のねこたち」を拝見しにお邪魔いたしました。

いゃ~、やはり写真撮影自体のレベルの高さ、プリントの質の高さは言うまでも無く、写真の見せ方が上手いです。

星野さんらしさを損なわず、ギャラリーに足を運んで見に来てくださる方々全てに満足してもらえるように硬軟織り交ぜて展示作品をセレクトされているのではないでしょうか!?

相当高いレベルの人ではないとこういった展示はできないですネ

普通、メーカー系ギャラリーに応募する場合は、審査に通過するのも大変なことなので、そこまで気を配ったセレクトなんて考える余裕なんて無いのが大多数のはずなんですけれど、しかもアマチュアだし...

でも、個人的には「硬」だけで構成された星野さんの個展を見てみたいです。

Dsc_0015

【カメラ:D40_レンズ:AF20mmF2.8D】

撮影地:名古屋

2010012f212f412fc01945415f05615952e

| | コメント (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »