« utsuroi | トップページ | 恐るべし »

頭をよぎること

猫たちを中心に撮影をはじめてかれこれ6年以上経ったのですが、昨年目標としていたニコンサロンbisでの個展を終え「自分はいつまで猫たち中心の撮影を続けるのだろうか」と、ここ最近ふと頭をよぎることもあります。

もちろんまだまだ猫たちで撮りたいテーマがありますのですぐにではないですが、自分のなかで気持ちが他の被写体へ向かう時が来るのかもしれません。

1004_oc__0172

【カメラ:minolta AUTOCORD_レンズ:ROKKOR 75mmF3.5】

撮影地:名古屋

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

知人の写真展情報

C0194541_1310459_4 B0138848_0203562 4302518454_02bb36aca2_o

・星野俊光写真展   ・早川敦子写真展   ・4色の猫写真展

|

« utsuroi | トップページ | 恐るべし »

コメント

雨の跡、さくらのはなびらで地面はこんなふうになっていますね。

シャム系のねこさんが、さくらの流れる地面でたたずんでいるようです。

蔵人さんの猫と路地の写真が見られなくなるかもしれないのかな?
それはちょっと淋しい気がしますが、何を見て撮っても蔵人さんの写真になるんだろうなあと思います。

連休中はどこで何を撮っていらっしゃるのでしょうね

投稿: はづき | 2010年5月 1日 (土) 20時13分

はづきさんこんばんは。
桜は散りゆく時が一番好きです(^^)
このシャム系の猫さんも、散りゆく桜に想いを馳せているようにも見えました。

猫と路地を全く撮らなくなることは無いですが、
今すぐでないにしろ比重が減ってくるかもしれません。

ではまた。

投稿: 蔵人 | 2010年5月 1日 (土) 20時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/156463/34428965

この記事へのトラックバック一覧です: 頭をよぎること:

« utsuroi | トップページ | 恐るべし »