« 10カット | トップページ | ごめんなさい »

必然

ブローニーだと、35mmの時より2段ぐらい絞って撮った方がよさそうなので常用はISO400になりそう。

リバーサルをメインで使いたい気持ちもあるけれど、ISO400のリバーサルフイルムは現像代も加味するとモノクロ自家現像と比べ約4倍のコストが掛かりそうなのでGF670での撮影はモノクロISO400がメインになりそうです。

必然的に使用フイルムは、Kodak 400TXになってしまいます...

1005_gf__003

【カメラ:GF670_レンズ:EBC FUJINON 80mmF3.5】

撮影地:名古屋

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

Kurato Minami_2 Photo_2 

|

« 10カット | トップページ | ごめんなさい »

コメント

動き出しましたね!中判フィルム!!
とめどもない質感と立体感は賜物ですね。

しかもフジノンレンズ、
僕はロッコール、ヘキサノン、フジノンの順で好きな銘柄でしたが、
前二つはもはやないので、
フジノンが一番好きです。

ああ、羨ましい。
これで詳細な蔵人流が観れるんですから楽しみです^^

投稿: SONE | 2010年6月14日 (月) 00時12分

SONEさんこんばんは。
時代に逆行して中判を試しています(^^;;
立体感や空気感はまだフイルムに優位性を感じます。

一般的には知名度の低いフジノンレンズ、
その描写は聞きしに勝るものでした。

高性能な機材を活かすも殺すも私しだい
猫に小判にならないようにしたいです...

ではまた。

投稿: 蔵人 | 2010年6月14日 (月) 19時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 10カット | トップページ | ごめんなさい »