« みそは | トップページ | 残暑なのか? »

問題作の

「ザ・コーブ」を今日観てきた。

元よりこの手の反対運動には懐疑的な目で私は見ているので、興行収益に加担することは心苦しかったのですが、批判したい気持ちがあって、観てもいないのに批判できないだろうと考えが強く、観てきました。

しかし、想像以上に酷かった...

公正さに著しく欠けとてもドキュメンタリーと呼べる代物ではなく、一方的に偏った反イルカ漁のプロパガンダ映画でした...

この映画に最優秀ドキュメンタリー賞を与えてる機関は、やっぱりうさんくさいです...

ウェブなどでは、この映画に対し批判的な人たちでさえ「前半~中盤までは娯楽映画としては楽しめる」とかの記事が多く見受けられますが、娯楽映画としてもそれほど優れているとは私は感じませんでした。

1004__f6_125352_131

【カメラ:F6_レンズ:AF35mmF2D】

撮影地:関東某所

|

« みそは | トップページ | 残暑なのか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« みそは | トップページ | 残暑なのか? »