« 少し加工してみました。 | トップページ | KLASSEのレンズフード »

KLASSE S

Klasse 現在、半ば休眠中のブログで元から訪問者の多くないブログですが、月イチの更新にもかかわらず未だに以前の半数程度のアクセスがあります。

ほとんどは何らかの検索から入ってきた方々のようですが...

そのなかでも「KLASSE」で検索される割合が上位にいますので、KLASSE Sを使っている私なりの感想を参考までにまとめてみました。

良い点

  • 良く映るレンズ(よく言われていますが一眼レフ用単焦点レンズと同等です)
  • 使いやすい露出補整ダイヤル
  • ほどよいサイズと重量(カバンのサイドポケットに入り、撮影のとき無理がでないサイズと重さ)
  • 見やすいファインダー(倍率は小さいですが、撮影時ストレスを感じません)
  • なんていっても現行機の安心感、しかも今は価格もこなれています

悪い点

  • 測光下限が4EVである(薄暗いと測光不能で撮影が厳しくなります、一般的な撮影であれば全く問題ないと思いますが、仮にも「高級コンパクト」と謳っているからにはせめて1EVぐらいにしてほしかった...)
  • MFがめんどくさい(コマンドダイヤルでMF撮影も可能ですが、設定完了までに4ステップ必要なためスナップ撮影がメインの私にはかなり使いづらいです、風景や静物ならば問題ないと思います)

悪い点も挙げましたが、必要になる頻度はかなり少なく、コンパクトカメラとしては突出して劣っている部分でもないのでチョット意地悪的見方になってしまいましたけど。

サブ機として使う機会が多いですが、アタリのカットの比率はメインで使っているカメラと変わりません。

KLASSEにはネオパンプレストを詰めてPモードでスナップ撮影をすることがほとんどですが、EBCフジノンレンズがコクのある発色をしますのでもちろんカラーでも楽しめるカメラであると思います。

特に現在購入を検討中で参考のために覗いているならば、ぜひ買ってみてくださいネ

プロの写真家でも愛用している方がいるようですから

サブ機はもちろん、メイン機としても十二分に働いてくれるでしょう!!

私は責任を取りませんけど...

↓作例↓ もっと見たい方は→クリック

1004_klasse__052

【カメラ:KLASSE S】

撮影地:名古屋

*FUJIFILM:NEOPAN 400 PRESTO

|

« 少し加工してみました。 | トップページ | KLASSEのレンズフード »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 少し加工してみました。 | トップページ | KLASSEのレンズフード »