カメラ

レザーケース購入

Dscf3629

Dscf2806X100のレザーケースを購入しました。

純正ストラップは手に馴染まなかったので、本皮製のストラップも一緒に...

デザイン的にはGOODなのですが、手に持った時のフィーリングはケースが無いほうがしっくりきます...

ストラップの方は手に馴染んでよい感じ!!

【カメラ:FUJIFILM FinePix X100】

撮影地:名古屋

*撮影データ : ISO1600 Aモード F2.8 -2.0補正(1/30S) JPEGリサイズのみ

| | コメント (2)

極秘裏に

実はGW直前にフジフイルムのX100を入手しておりました。

とりあえずの感想は、

・やっぱりデジカメであるとゆうこと。

・他のコンデジやミラーレス機とは違いファインダーを覗いて撮影できるので、モチベーションは高くなる。

・作動音、特にシャッター音が静かです。

・猫撮りにはやはり向かないかも...

X1002 X100

とりあえずうちの仔(^^ヾ

Mi Tennsi ↑フイルムシュミレーション:STD JPEG撮ってだし(やや彩度が高くなる設定のようです)

Dscf1669 ↑RAWデータより現像 フォトショップにてノイズ+レンズ補整

【カメラ:FUJIFILM FinePix X100】

撮影地:名古屋

| | コメント (2)

デジタルより

ポジフイルムのほうが萌えます...

でも、コストを考えると萎えます...

1005_klasse___007

今日は猫なし...

【カメラ:KLASSE S】

撮影地:名古屋

*FUJIFILM:PROVIA 400X

| | コメント (0)

MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5 SL

近頃は広角~標準レンズで引いたカットを撮影している私ですが、

時折寄りの写真も撮りたくなります...

MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5 SLは所有するレンズのなかで一番長いレンズ

この時は、今は無き Nikon D40で撮影したので187.5mm相当

真正面からストレートに対峙するのも、ホントはもっとやって行きたいんですよネ

Dsc_0200

【カメラ:Nikon D40_レンズ:MACRO APO-LANTHAR 125mm F2.5 SL】

| | コメント (2)

KLASSEのレンズフード

Dscf1325 KLASSE Sにはレンズフードを付けています。

遮光よりもレンズ保護の目的ですが、時々図らずも本来の目的になることも...

このレンズフードですが、結構外れやすいので私は両面テープを使って外れにくいようにしています、参考まで。

*一応、猫います。

1004__klasse_047

【カメラ:KLASSE S】

撮影地:名古屋

*FUJIFILM:PROVIA 400X

| | コメント (0)

KLASSE S

Klasse 現在、半ば休眠中のブログで元から訪問者の多くないブログですが、月イチの更新にもかかわらず未だに以前の半数程度のアクセスがあります。

ほとんどは何らかの検索から入ってきた方々のようですが...

そのなかでも「KLASSE」で検索される割合が上位にいますので、KLASSE Sを使っている私なりの感想を参考までにまとめてみました。

良い点

  • 良く映るレンズ(よく言われていますが一眼レフ用単焦点レンズと同等です)
  • 使いやすい露出補整ダイヤル
  • ほどよいサイズと重量(カバンのサイドポケットに入り、撮影のとき無理がでないサイズと重さ)
  • 見やすいファインダー(倍率は小さいですが、撮影時ストレスを感じません)
  • なんていっても現行機の安心感、しかも今は価格もこなれています

悪い点

  • 測光下限が4EVである(薄暗いと測光不能で撮影が厳しくなります、一般的な撮影であれば全く問題ないと思いますが、仮にも「高級コンパクト」と謳っているからにはせめて1EVぐらいにしてほしかった...)
  • MFがめんどくさい(コマンドダイヤルでMF撮影も可能ですが、設定完了までに4ステップ必要なためスナップ撮影がメインの私にはかなり使いづらいです、風景や静物ならば問題ないと思います)

悪い点も挙げましたが、必要になる頻度はかなり少なく、コンパクトカメラとしては突出して劣っている部分でもないのでチョット意地悪的見方になってしまいましたけど。

サブ機として使う機会が多いですが、アタリのカットの比率はメインで使っているカメラと変わりません。

KLASSEにはネオパンプレストを詰めてPモードでスナップ撮影をすることがほとんどですが、EBCフジノンレンズがコクのある発色をしますのでもちろんカラーでも楽しめるカメラであると思います。

特に現在購入を検討中で参考のために覗いているならば、ぜひ買ってみてくださいネ

プロの写真家でも愛用している方がいるようですから

サブ機はもちろん、メイン機としても十二分に働いてくれるでしょう!!

私は責任を取りませんけど...

↓作例↓ もっと見たい方は→クリック

1004_klasse__052

【カメラ:KLASSE S】

撮影地:名古屋

*FUJIFILM:NEOPAN 400 PRESTO

| | コメント (0)

ULTRON 40mmF2

休止して約3週間、きまぐれ更新です...

今日SONE氏からツイッターへの誘いが携帯メールに入ってきました。

最初は迷惑メールかと思いましたが...

Dscf1059 Takaさんからも誘われていますし、多少興味はあるのですが、今の所お二人には悪いですがしばらく静観します...

そのSONE氏が最近お気に入りのフォクトレンダーULTRON 40mmF2をSONE氏に敬意を払って久しぶりに使ってみました。

絞り開放で最短撮影距離、曇天で発色もいまひとつ。

ちょっと条件悪すぎですかな...

ニコン純正のAi Nikkor 45mmF2.8Pよりも柔らかく淡い感じがします。

最近めっきりポジフイルムで撮影していなくて、このカットも5月に入れたフィルムをようやく先週使い切ったもの。

途中のコマがわずかに緑かぶりしているような気がする...

100510__f6_sf35_071

【カメラ:F6_レンズ:ULTRON 40mmF2 SLⅡ】

撮影地:名古屋

※エキサイトの 「猫ろじっく」 も随時更新中、よろしくネ!!

| | コメント (4)

とゆう訳で...

Dscf0639 新しいカメラが増えました・・・

またしてもフイルムカメラ、しかもブローニサイズです。

最近写真に詳しい人に「蔵人さんの撮り方はロクナナがいいんじゃない」とか、「ブローニーで撮ったら」って進められることがしばしば。

自分でもだいぶ興味があったけれど、大きさの問題やコストの面やスキャナーのことでだいぶ悩まされることが判っていたのでなるべく避けて通りたかったのですが、巨匠アラーキーが最近このカメラを使っていることが判明したことと、手ごろな中古品が名古屋大須のコ○兵に入荷していたことやその他もろもろあってついに陥落してしまいました...

昨日大阪へ出向いてテスト撮影、その大阪のキャノンギャラリー梅田では「東京湾岸のねこたち」がいよいよフィナーレに近付き、土曜日は星野さんが在廊されるとゆうことで銀座に続き再び作品を拝見させていただきに伺いました。

何度拝見しても星野作品にはため息がでます。

特筆すべきはプリントの美しさで、最上位機種とはいえ市販のプリンターから得られる品質とは信じられません。

星野さんはしばらく休養されると宣言されていますので、ハイクオリティな星野作品がしばし見納めかと思うと残念でなりませんが、次へ向けての充電期間なようですのでさらに高いレベルの星野作品が次のワールドカップまでには拝見できるような気がします。

1004_oc__068

【カメラ:GF670_レンズ:EBC FUJINON 80mmF3.5】

撮影地:大阪

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

知人の写真展情報

C0194541_1310459_4

・星野俊光写真展     

| | コメント (0)

KLASSEの

露出補整ダイヤルは使いやすいけれど、MFは私には使いやすいとは感じられない...

まぁ、使いたい場面は滅多になかったしAFでピントを外すこともほとんどないので問題ではないのですが、せっかくの機能が万一の時に使いづらいのは気になります...

1005_klasse__094 

【カメラ:KLASSE S】

撮影地:名古屋

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

知人の写真展情報

C0194541_1310459_4 4302518454_02bb36aca2_o

・星野俊光写真展     ・4色の猫写真展

| | コメント (0)

KLASSEの欠点

軽量で程よい大きさ、もちろん写りも良いKLASSE Sですが、一番気に入らない所は露出測光範囲の下限がEV4(ISO100)とかなり高いこと。

EV4は夜のやや明るい街燈の下ぐらいかな?

NPシステムが売りの一つで高級コンパクトの部類に入るのだから、せめてEV1ぐらいまでは測光して欲しかった...

このカメラ、測光不能になるとシャッター速度1/8秒に固定されます...

夜ほのかに明るい場所だと間違いなく測光範囲外で1/8秒になりますので、露出補整ダイアルを最大の+2に設定し1/2秒になるようにして撮影するしか手がないです...

1005_klasse__006

【カメラ:KLASSE S】

撮影地:名古屋

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

知人の写真展情報

C0194541_1310459_4 4302518454_02bb36aca2_o

・星野俊光写真展     ・4色の猫写真展

| | コメント (0)

より以前の記事一覧